« 水天宮前駅 | トップページ | 日本銀行本店本館と三井本館 »

2007年3月21日 (水)

証券街散策

今回は、1日に2~3兆円が動いている街の散策です。

まずは歩いて10分ほどで、蛎殻町(かきがらちょう)に到着。

Dsc00042

交差点をわたると鎧橋に到着です。

Dsc00044_2

この橋は明治5年にはじめて架けられ、

それと前後するように、米や油の取引や株式取引所、銀行等が開業したそうです。

(って橋のたもとの案内板に書いてありました。)

Dsc00046

このあたりは突貫工事で作ったらしく、日本橋川の上を沿って首都高が走っています。

鎧橋を渡るとすぐに経済の中枢、東京証券取引所が見えます。

Dsc00051

その周りには証券会社が軒を連ねています。

Dsc00059

裏通りに行っても証券会社のオンパレード。さすがに休日は誰もいません。

Dsc00061

そこから江戸橋方面に行ってみました。

日本橋郵便局近くの歩道橋から昭和通を望みます。

Dsc00068

歩道橋を渡って日本橋に到着!右手に見えるのは野村證券本社。

荘厳な感じですね。ちなみに併設されている交番も建物とマッチしています。

Dsc00081_1

« 水天宮前駅 | トップページ | 日本銀行本店本館と三井本館 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 証券街散策:

« 水天宮前駅 | トップページ | 日本銀行本店本館と三井本館 »