カテゴリー「あまり見ない光景」の89件の記事

2015/12/25

モノの見方 その13

このシリーズ、4年ぶりの登場であります。

それではどうぞ。

もうドライブをする気はないのか。

1

3歩進む間に4箇所も案内板をつけないと南北線は迷ってしまうのか。

20

へりくだる回送。なぜか大都市ではあまり見ない。

56

震災後、いつまで車内の蛍光灯を間引くのか。

58

なぜこの字体を選んだのか。

18

なぜ字体を合わせようと思わなかったのか。

19

ヒット商品ともなると自販機のサンプルまで無くなるほどなのか。

16

お寿司の上と並だと何がちがうのか。

214

と思ったら、

海老が甘海老と、

209

ぼたん海老だったり、

211

穴子の大きさが、

212

違ったりと意外と違うもんだね。

213

続きを読む "モノの見方 その13"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/11/04

宝くじで10万円当たるとちょっとがっかりする話。

さて、

皆さんは家族や友人から

「宝くじ当たったよ!」

って言われて、

「高額当選おめでとうございます!」とかかれた紙を見せられたら、いくらぐらい当たったのだろうと思いますか?

32

たぶん最低でも100万円くらいだろうと考えますよね。

ですが、実際に当たったのは、

  • 10万円

だったのです。

この紙を見せた友人もすべて、

紙を見せる→すごい!

金額は10万円だったと打ち明ける→なあんだ。

その後で取り直して「でも10万円でもすごいよね!」

という同じリアクションの推移でした。

で、

わたしも同様のリアクションを宝くじ売り場で体験したのです。

早速そのときのレビューをつらつらと。

宝くじの当選番号を調べるのには

  • 新聞で当たりくじかどうか自分で調べる派

と、

  • 宝くじ売り場で当たりくじを調べてもらう派

に分かれるのですが、

  • 新聞で当たりくじかどうか自分で調べる派

の方は10万円でも当たると大喜び!

ですが、

  • 宝くじ売り場で当たりくじを調べてもらう派

はとってもビックリしてしまうのです。

なぜかというと、

どうせ当たってないだろうと思って宝くじ売り場にそのまま出すと、

いきなり

「高額当選」の項目が赤く点灯するわけです。

40

で、

窓口の方から

「お客様!!高額当選でましたよ!!!」

って興奮気味に話かけられ、残りをチェックしたあとに、今度は目視で当選番号のファイルと照合されるわけです。

その間、私の心臓の鼓動はフルマラソンでも経験したこと無いほどにドキドキし始めるわけです。

どうしよう、何億円?もしかして1千万円?最低でも100万円くらいかなあ?なんたって高額当選だし!

とずっとドキドキ。あれもしたいこれもしたいと想像が膨らむわけです。

で、後ろに並んでいるお客様も「おおお!」という表情というか雰囲気でそわそわ。

窓口の女性の方が調べ終わるまではわたしはとても幸せな気分。

多分60秒くらいの時間だと思いますが、

それでもとても長く感じました。

で、

なんと衝撃の言葉が窓口の女性から発せられるわけです。

「おめでとうございます!10万円ですね!」

えええええ。。

というわけで、冒頭のタイトルになるのであります。

窓口の女性も苦笑い。

あきらめきれずにその女性に、

「10万円って高額当選なんですか?」

って聞いちゃいましたよ。

そしたら宝くじ売り場の窓口で払い戻しされるのは5万円までで、それ以上は高額当選扱いとして、みずほ銀行に行かないと払い戻しされないらしい。

というわけで、記事の一番最初にある連絡書をもらって、その場を退散するわけです。

ああ、ぬか喜びだったなあと。

いや10万円当たってうれしいのだけど、

  • もしかしらた億単位のお金が当たったかもと思ってからの10万円

ってこんなに複雑な気持ちになるのねえ。

で、

後日みずほ銀行へいそいそと。

33

続きを読む "宝くじで10万円当たるとちょっとがっかりする話。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/07/15

首里城公園 沖縄

世界文化遺産に登録されている首里城を観に沖縄へいそいそと。

せっかくなので、

ゆっくり見るために貸切にしてもらいました。

守礼門からスタート。

70

小路をぬけて、

71

木曳門へ。

72

系図座、用物座ではスタッフの方がお出迎え。

73

そして、奉神門をくぐると、

74

正殿がどーん!!!

76

その横には南殿と番所が。

77

で、書院、鎖之間は

79

中を見ることが出来ます。

78

80

そこからは庭園も楽しむことが出来るわけです。

91

続きを読む "首里城公園 沖縄"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/01/07

少しの違和感。

ニューヨークや、ボストンや、ワシントンDCでは週間天気予報は

必要なのはわかりますが、

64

ホノルルには週間天気用法ははたして必要なのか。

というか、

最高気温も最低気温も変わらないほど安定しているのか。

65

山手線の日中のダイヤなんて、

駅に表示すらないのに、

7

遅れ20分って意味があるのだろうか??

22

ちーばくんの全容を見ることより、

9

普通は「顔が欠けた状態」で見られることのほうが多いのではないか。

8

続きを読む "少しの違和感。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/01/01

一年の抱負 2013

あけましておめでとうございます。

昨年はみなさんにたいへんお世話になりました。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

というわけで、

今年の抱負なんぞを。

今年は

  • 「感謝の心を表現する」

をモットーに過ごしたいと思います。

ソーシャルメディア全盛の昨今で、一番感銘を受けたのが

  • ヒトとヒトとのつながり

であって、

それぞれの方がそれぞれの方法で「感謝」を表現していることに

とても心地よい感動を覚えたわけです。

で、

自分もきちんと、そういった感謝の気持ちを伝えるツールを装備しているわけで、

それはきちんと表現したいナーと。

特に、

  • 陰でサポートしてくれる仲間達

に感謝をしたいなーと。

1

続きを読む "一年の抱負 2013"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/06/24

SABRINA SHOESHINE(サブリナ) 品川アトレ店 靴磨き

いきなりですが、

今回紹介する会社ノホームページより引用。

=======================

今はお気に入りの靴 …… でも履き潰したら捨てる、残念ながらそうされる方が大多数です。
メンテナンスをちゃんと行えば靴は一生履き続けられる、という事は残念ながら日本ではあまり認識されていません。
私たちはシューケアのプロとして、お客様の大切な靴を、靴磨きといった日頃のケアからあらゆる靴の修理まで
綿密なカウンセリングの上で、専門の技術で心を込めてメンテナンスいたします。
大事な人に会うとき、とっておきの場所に向かうとき、靴にもとっておきのおしゃれを。
店舗での靴磨きはもちろん、靴や革小物のリペア・修理のお持ち込み、郵送でのご依頼など、お気軽にご相談ください。

=======================

というわけで、

これは体験しなければと思って、

お気に入りの革靴を履いていそいそと。

アトレの中にあるわけです。

Dsc06658

で、

入り口を入ると王様のようなイスがどーん!!

Dsc06659_2

で、

こちらに座って、靴磨きをするわけです。

Dsc03436_2

とは言っても、

  • 上記のような思いを持って仕事をしているヒトを下に見るようなレイアウトでの体験

というのは個人的にはとっても気が引けるので、

(あ、そーゆーのが好きなヒトもいるのであくまでも個人的な見解ですが。)

Dsc03438

今回は

靴を脱いで、その間は横のスペースで待たせてもらうことに。

で、

了解を得て、

磨いているところを写真に撮らせてもらいました。

Dsc03442

Dsc03440

すごい手際のよさ!!

続きを読む "SABRINA SHOESHINE(サブリナ) 品川アトレ店 靴磨き"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012/06/22

ありかなしか。

一枚のドアに

転職情報サイトが2社も乗っているのはありかなしか。

Dsc08157

牛乳を買っていると誰もがわかるのに、

Dsc08178

アレルギー表示をここまで大きく表示しなければいけないのか。

Dsc08177_2

新木場発のりんかい線でだれもいない車両でも10時まで席がないのはありかなしか。

Dsc08174
バスの入り口に申し訳程度に張り紙をしただけで、

  • テロ対策特別警戒実施中

というのはありかなしか。

続きを読む "ありかなしか。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/03/31

予想外に盛り上がるということ。

いやー、

部のメンバーで意外に盛り上がるのが、カラオケなんだなー。

と最近気づきました。

2ヶ月前にセミナー終了後の打ち上げで

執行役員が

「ウタイにいくか!」

と発した一言から、

行った先では

老いも若きも

Dsc07132

常に全員が総立ちで、

Dsc07140
これだけ、

盛り上がるわけです。

Dsc07137

ま、

でもきっと、みんなで飲むのも久しぶりだし、

セミナーが無事終了したあとで、それぞれ開放感一杯だし、

こんなにみんなが盛り上がっている「楽しい写真」は

もう撮れないんだろうなー

と思って、昨日期末の打ち上げでふたたびカラオケへ。
で、

記念写真を撮ってみるわけです。

続きを読む "予想外に盛り上がるということ。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/03/29

江戸川病院がすごい。

おかげさまで、

ココまでの人生はあまり大きな病気もなく過ごしてきたわけですが、

それでもお見舞いとかでいろいろな病院にいくわけで、

あまりたくさんの病院を見たわけではないのだけど、

ここの病院はすごいなー。

と思うよ。

外観はいたってフツーなのですが、なかはとってもアート感満載!

まずは総合受付。

天井までアートであります。

Dsc09031

そして、1階の案内図が宝島のようなデザイン。

Dsc09008
さらに

心臓超音波室のドア。

Dsc09027

研修室やカンファレンスセンター。

Dsc09011

さらにすごいのは3階フロア。

続きを読む "江戸川病院がすごい。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/03/09

キセキのコラボ。

世の中には

キセキ的に

「同居」するシーンがあるわけで、

先月走った、東京ゲートブリッジマラソンで、

16

なぜか赤の他人と偶然にも「オレンジ」で一緒に写って、

一瞬ファミリーかと勘違いしたり。

17

もっとダイヤを平均化すればいいのに、

7時00分と7時14分だけは3本まとめてきます。

Dsc07945
そして、なによりすごいのは

ポストのコラボ。

それは本八幡駅北口にありました。

Dsc07432

続きを読む "キセキのコラボ。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧