カテゴリー「旅行」の328件の記事

2017/05/22

初めての子ども連れ飛行機旅行は沖縄をオススメする5つの理由

さて、

以前に、

3歳以下の小さなお子さま(乳幼児)を旅行で連れて行くときに新幹線と飛行機だったら飛行機のほうが断然ラクな9つの理由。

といった記事を書きましたが、

では

  • どこに連れて行こう?

となったときに、おすすめするのは

  • 沖縄

であります。

というわけで、その理由をつらつらと。

●ポイント1:運行本数が多い。

例えばJALの場合、羽田から沖縄へはなんと1日12本!

Photo

これって、羽田→札幌(17本)、羽田→福岡(17本)、羽田→大阪(15本)に次ぐ多さなんです。ちなみに他では二桁の本数が飛んでいる路線は無いことからも、沖縄路線の多さは特筆もの。

例えば地方空港のダイヤはナイトステイを行っていない空港の場合、

  • 朝7時や8時台に羽田発
  • その後はお昼過ぎ
  • 最終便は17時台で、その折り返しで羽田に21時前後に着く

というパターンが一般的であります。

つまり、2泊3日や1泊2日とかで観光を最大限に楽しもうとすると、住んでいる場所にもよりますが、

  • 行きは5時か6時には起きて家をでる
  • 帰りは21時ころに羽田なので、家に着くのは22時過ぎ

というパターンになってしまい、さすがに小さいお子さまを連れていくにはスケジュールがハードすぎます。

その点沖縄便は早朝から夕方まで約1時間間隔で出発しておりますので、自宅の場所やお子さまの年齢も考慮しつつ便を選択することができます。

●ポイント2:観光客が多い。

実はポイント1より個人的にはこのポイントが沖縄線をすすめる最大のポイントであります。

平日の福岡線や札幌線はビジネス客の利用が多く、大阪便ともなると9割以上がビジネスマンです。機内は静まり返って誰一人会話もせず、時折機内のアナウンスが流れるだけです。そんな中で小さなお子さまが騒ごうものならとっても気まずい空気が流れます。

120

しかし、沖縄路線は観光客やファミリー客、団体客も多く、とてもにぎにぎしい雰囲気です。さらに予約した際に飛行機の座席を事前予約すると、お子様連れのマークに遭遇する確率も高いのが特徴です。こういった前後の席を確保しておくとお互いに助け合ったりすることも出来るのが大きなポイントであります。

118

●ポイント3:羽田空港は赤ちゃんにとってもやさしい。

前回の記事

でも書きましたが、授乳室やトイレなどがいたるところにあります。

256

さらに空港カウンターでベビーカーを借りると、

トイレや授乳室の場所が記載された便利マップも用意されております。

119

続きを読む "初めての子ども連れ飛行機旅行は沖縄をオススメする5つの理由"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/01/29

初めての子ども連れ海外旅行 ハワイ編 国際線 10のポイント 乳児 乳幼児 子供連れ JAL

さて、

前回は国内線のお子様連れのレポートをしましたが、

3歳以下のお子さまを旅行で連れて行くときに新幹線と飛行機だったら飛行機のほうが断然ラクな9つの理由。

今回は海外旅行編であります。

はじめて小さなお子さまと国際線を利用する場合のポイントについてレポートいたします。

●ポイント1:国内線と国際線では「赤ちゃん」の年齢定義が違う。

そうなんです。国内線は3歳未満、国際線は2歳未満が赤ちゃん(幼児料金)として設定されており、それぞれ3歳以上、2歳以上からは小児料金がかかります。

●ポイント2:国際線は2歳未満の赤ちゃんで席を使わなくても料金がかかる。

これが実は盲点で、わたしも今回利用するまでは国内線同様無料かと思っておりました。国際線では大人運賃の10%の幼児運賃が掛かるとのこと。今回もホノルルまで25,000円かかりました。ま、それでも安いことには変わりないのですが。

32

上記のように、INFANTと表示されたチケットで保護者と同じ席番が印刷されます。

●ポイント3:アップグレードにマイルを利用する際にも、赤ちゃんも大人と同じマイルを引かれる。

これも意外と知らない人が多いかもしれません。

ただ、ビジネスクラスシートじゃなくても

25

エコノミーでも快適に過ごすことができるサービスがたくさんあります。

14

●ポイント4:足元が広い座席が用意される

もちろん座席が空いていればですが、バシネット(赤ちゃん用ベッド)がある席が用意されます。

中央の46列はこんな感じ。窓際との46列と比べても足元が広いのがわかります。

17

ちなみに777は3席+3席+3席の配置で、中央にバシネットが2台、

16_3

767の場合は2席+3席+2席でバシネットは1つであります。

25_2

さらにちなみにビジネスクラスにもバシネットはありまして、767だと最前列の1Aか1Kだと、

27

こういった窓とモニターの隙間に、

30

縦にバシネットを置けるスペースがありますよ。

29

なので親と子どもが一人づつの場合は思いきってビジネスクラスを利用するのもいいかもしれません。ただ、保護者が2人以上でお子さまをみる場合はエコノミークラスのほうが便利かもしれませんね。

●ポイント5:ベビーバシネットを最大活用できるのは寝返りが出来る前まで。

ちなみに体重10.5kgまでの、2才未満のお子さまが利用できるのですが、

バシネット(赤ちゃん用ベッド)を作るのって意外と大変でありまして、

16

赤ちゃんを寝ているときにしっかり固定するために、

上空で安定飛行になってから、

まず台を引き出して、

19

マットとクッションで寝床作り。

20_2

あとはお気に入りの自宅で使っているブランケット等を持ち込むと赤ちゃんが安心するそうです。

21_2

で、完成!

ただ、この広さなので、

27_2

こうして寝返りをうつようになると、ベッドから落ちないように固定するベルトが引っかかって、

29_2

すぐに起きてしまいます。

22_3

なので、ゆっくり寝てもらうためには寝返りをうつ前の赤ちゃんが使うのが一番いいかもしれませんね。

続きを読む "初めての子ども連れ海外旅行 ハワイ編 国際線 10のポイント 乳児 乳幼児 子供連れ JAL"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/09/25

峠の釜めし 上信越自動車道 横川SA上り線

さて、

2009年は新幹線で、

2011年も新幹線で、

峠の釜めしをいただきましたが、

車で行った場合はどうなんだろうと思いまして、上信越自動車道横川サービスエリアへいそいそと。

上り線であります。

79

建物内には昔の列車もあってその中で峠の釜めしを買って食べることができるエリアもあったりと旅情満点。

90

ですが、今回はその奥のフードコートエリアで「定食」をオーダー。

80

券売機で食券を買うと、

81

自動的にオーダーが通るようになっております。これは便利。

82

今回は峠の釜めしとん汁定食。

85

続きを読む "峠の釜めし 上信越自動車道 横川SA上り線"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/08/15

石垣島の観光スポットを4時間で回る。 レンタカーおすすめコース。

さて、

石垣島で圧倒的に便利なのはレンタカーであります。ちなみに空港からフェリー乗り場までバスで往復1,000円程度、タクシーだと片道で3,000円程度かかることを考えると、コスパ的にもおすすめでありますな。

さらに石垣島はぐるっと回るだけなら3時間程度で回ることができます。

今回は到着日でホテルにチェックインするまで、もしくは出発日のフライトまでの4時間くらい時間ができたときに、ぐるっと回るだけでなく、途中途中の観光スポットをご紹介いたします。

というわけで、さっそく石垣空港から北上してぐるりと一周して来ましたよ。

●玉取崎展望台

269

こちらは車を止めて数百メートルあるくと展望台につきます。

266

あいにくの曇りでしたが珊瑚礁の海がきれい。

267

水平線も楽しむことができます。

268

トイレと自販機あり。

265

ちかくには明石食堂があります。

・明石食堂 (あかいししょくどう)

●平久保崎

つづいてさらに北上して平久保崎へ。

270

石垣島最北端であります。

こんなに南にある最北端表記も珍しいかも。

271

灯台の近くまで歩いていくことができます。

272

こちらからもキレイな海岸線を楽しむことができます。

273

自販機とトイレもあり。

274

久宇良農生部の無人販売コーナーもありますよ。

275

そして南に下って川平湾へ。

●川平湾。

こちらは石垣観光でも圧倒的な有名スポットですな。

初日は雨だったので、

276

最終日にもう一度リベンジ。

292

やっぱりいい天気のときにみる「川平ブルー」は最強コンテンツでありますな。

有名スポットだけあって、

トイレはもちろん売店や自販機、

293

グラスボート受付やレストランもあります。

294

ちかくには、川平ファームがあります。

・川平ファーム パッションフルーツ

そして石垣島鍾乳洞や、石垣やいま村を経由して、

278

エメラルドの海を見る展望台へ。

続きを読む "石垣島の観光スポットを4時間で回る。 レンタカーおすすめコース。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/07/26

3歳以下の小さなお子さま(乳幼児)を旅行で連れて行くときに新幹線と飛行機だったら飛行機のほうが断然ラクな9つの理由。 JAL ANA

さて、

3才以下のお子さまを持つ家庭にとって、旅行の移動手段の選択はとっても切実だと思います。

今までは飛行機より新幹線(もしくは特急列車)が圧倒的に便利かと思ってました。

30

それは、

  • デッキがあるのでぐずったらそこに連れて行ける
  • 一部の新幹線の車両には授乳室もある

という点がよりどころだったのですが、飛行機にはそれを上回るさまざまなメリットがありました。

29

今回はそちらをレポート。

ちなみに今回はJALの体験を元にしておりますが、ANA(全日空)もほぼ同様のサービスを受けることが出来ます。

●おすすめポイント1:トイレや授乳室が充実。

256

空港と駅を比べると、滞在時間が空港の方が長いとということもあり、

トイレや授乳室がたくさんあります。

257

そしてトイレは洋式はほぼ洗浄機能付き。

さらに羽田空港のさくらラウンジには

2_2

こどもラウンジも併設されております。

260

中では子どもと遊べるスペースが。

261

ちなみに最上位クラスラウンジのダイヤモンドプレミアラウンジにはありませんので、お子さま連れはさくらラウンジの利用をオススメいたします。

1_2

●おすすめポイント2:搭乗順が一番早い。

これも飛行機ならではのサービスですな。

21_2

たとえ年間1,000万使っているお客様でも、3歳未満の小さなお子さま連れより後の搭乗になります。

22_2

これって何がよいかというと狭い機内の通路を通って着席するまでに後ろのお客様を気にせず、子どもを着席させることが出来るということ。これって今まではわかりませんでしたが、その立場になると本当にありがたいサービスだと痛感しました。

●ポイント3:途中で空席に乗車してこない。

当たり前といえば当たり前ですが、飛行機は途中で搭乗してくるお客様がいらっしゃいません。電車の場合は3名席で通路側の2席しか空いていなかった場合、窓側のお客様が途中から乗ってくると、寝かしつけたお子さまを起こさないといけませんが、

13

飛行機だと乗った席の隣が空いている場合は空席のままなので、とてもラクです。

259

●ポイント4:お子さま連れの座席および優先座席がわかる。

Webから飛行機の予約をすると座席表から希望シートを選ぶことが出来ますが、これは「お子さま連れ」ではないお客様にも、どこのシートに「お子さま連れ」のお客様が搭乗予定かを知ることが出来ます。これによって、泣き声とか気になるお客様はその前後や隣を避けて取ることができるので、お互いにトラブルが少なくなります。

262

またJAL(日本航空)の場合、クラスJの後方座席2列分は「お子さま連れの優先席」と表示されているのもありがたいですね。下記の機材の座席表だと6列目と7列目がそのように表示されております。

263

続きを読む "3歳以下の小さなお子さま(乳幼児)を旅行で連れて行くときに新幹線と飛行機だったら飛行機のほうが断然ラクな9つの理由。 JAL ANA "

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/01/23

しなの鉄道 ろくもんを楽しむための10のポイント

さて、

と3回にわたってレポートしてきましたが、今回はろくもんを楽しむための10個のポイントをつらつらと。

●ポイント1:浅間山の絶景

信濃追分と御代田間では1号と3号では進行方向右手、2号では左手に注目。雄大な浅間山を堪能することが出来ます。

109

●ポイント2:小諸駅では小海線のホームにいって写真を撮るとろくもんの車両の全景を写す事ができる!(1号)

しなの鉄道だと軽井沢駅だと島式ホーム、長野駅だとコンコース下になってなかなかキレイに車両の全景を撮ることができるポイントがありません。

小諸駅でも停車したホームではこのような写真なのですが、

81

実は隣に小海線ホームがあります。

停車時間が長いので、ぜひ小海線ホームに行ってみることをおすすめします。

82

そうするとろくもんカラーの車両全景をこのようにカメラに収めることが出来るわけですな。

80

●ポイント3:田中駅では宿場町「海野宿」の風情を模した駅舎を堪能(1号のみ)

田中駅では、

85

駅舎が海野宿ならではの建築様式「うだつ」と「海野格子」を模した駅舎を見ることができます。

84

ちなみに少々逆光になりますが、こちらの駅でも全景を撮影することが可能であります。

86

●ポイント4:上田駅ではイベント盛りだくさん!(1号2号とも楽しめます)

しなの鉄道の中核駅となる上田では

真田幸村を彷彿とさせる六文銭入りの陣羽織を来て記念写真を撮影したり、

88

国産果汁を使った伝統のみすず飴を買うことが出来ます。

92

もちろん2号でも同様のサービスがありますよ。

102

ちなみに、車窓から小さくですが上田城を見ることも出来ます。

100

●ポイント5:戸倉駅では温泉まんぢうの販売のほか、地元野菜もおすすめ。(1号2号)

93

そして地元の名水をつかった、

95

コーヒーやお茶のサービスもあります。

94

こちらも2号でも同じサービスがありますよ。

99

●ポイント6:屋代駅では改札口に注目!

ここは停車時間が短いので下車することは出来ませんが、地元の高校生が作った六文銭の鎧が飾られています。そのクオリティは必見ですよ。

97

●ポイント7:小諸駅で駅前庭園を楽しもう!(2号)

軽井沢行きの2号では、小諸駅で17分間の停車時間を利用して、

「停車場ガーデン」を見るツアーがあります。

106

庭園内には明治時代の鉄道施設の油庫もあります。

114

希望者はみんなで駅の改札前に集まって、

105

仲良く見学。

107

ちなみに隠れミッキーも石畳のどこかにありますよ。

108

●ポイント8:車内では限定のお酒を楽しむべし!

ろくもんでは通常のドリンクはどれか一種類は無料でついてきます。

115

ですが、客室乗務員におすすめのお酒を聞いてみましょう!

別途料金がかかりますが、とてもいいお酒をいただくことが出来ます。

今回は1号は

長野銘醸 特別純米 棚田と、松葉屋本店 純米生原酒 北信流

112

テイスティングセットで1,000円。

64

2号では、小布施ワイナリーのプランとルージュをいただくことが出来ます。

113

グラスで600円、ボトルで3,200円。

116

リーズナブルに楽しむことが出来ます。

●ポイント9:お土産はどれもおいしいので持ち帰って楽しもう!

2号でもらった「おかかしょうが」も絶品!

110

1号で、笑顔一杯のスタッフからいただいた

863

お菓子も絶品!

74

他にも1号車の売店で販売している生ふりかけとピクルスのセット(1,000円)もおすすめですよ。

111

続きを読む "しなの鉄道 ろくもんを楽しむための10のポイント"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/01/22

ろくもん しなの鉄道 洋食編 軽井沢→長野

71

さて、

車両編、和食編と続いて今回は洋食編。

軽井沢発でいただくことが出来ます。

こちらは沢屋「こどう」のプロデュース。

信州産小麦のパンと沢屋の旬のジャム2種類。

63

きのこの和風ポタージュ 信州産えのき茸のチップス。

65

信州上田地鶏「真田丸」の蒸し煮と3種の鶏とお肉のテリーヌ 軽井沢産「山栗の渋皮煮」添え。

「信州サーモン」白樺チップのくん製サラダ仕立て 季節の「林檎」と緑故障のドレッシング。

地元産「信州伝統野菜」と佐久産「有機トマト」と「茸」のソース

蓼科産「ボローニャ風ソーセージと熟成ハム」の盛り合わせ 沢屋ピクルスとゆずマーマレード和え

66

新米の佐久「五郎兵衛米」と「むらさき米」のごはん 野沢菜と信州ぶんご梅の生ふりかけ。

68

シナノユキマスのチーズ焼き ほうれん草のペンネグラタンとともに。

信州牛3種の部位のロールのビーフシチュー。

真田丸のコンソメでやさしく煮た冬野菜のポトフ。

72

そしてデザートは軽井沢の銘店、アトリエ・ド・フロマージュから

フォンテンヌブロー。

コーヒーはミカド珈琲。

75

ガーゼに包まれたやさしいチーズでありました。

76

そして飲み物も充実。

続きを読む "ろくもん しなの鉄道 洋食編 軽井沢→長野 "

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/01/21

ろくもん しなの鉄道 和食編

さて、

昨日の車両のレポートにつづいて食事編。

まずは和食編。

こちらは長野駅発のろくもんでいただくことができます。

52

2号車のカウンターでは最終調理中ー。

53

で、お重であります。

54

あけるとこんな感じ。

55

壱の重は

器に鯛龍皮昆布、炒めなます。

伊達巻、数の子粕漬け、くわい、とりテリーヌ、信濃地鶏肝燻製、信州サーモン、棒寿司、黒豆。

58

弐の重には、

信州サーモン幽庵焼、蕪粉節焼き、南京、キンカン、野沢菜たまり漬け、酢とりみょうが、ロマネスコ、ぶり大根、白きくらげ、金時人参。

57

続きを読む "ろくもん しなの鉄道 和食編"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/12/07

流辿別邸 観山聴月(かんざんちょうげつ) 青根温泉 宮城蔵王 露天風呂編。

さて、

客室編。

食事編。

に続き、露天風呂編。

ちなみに客室も食事もすばらしかったのですが、お風呂もすばらしい!

基本的には部屋の半露天風呂がすばらしいので、

利用することはあまり無いかもしれませんが、一度入ってみることをオススメします。

まずは、

内湯の大浴場から。

129

庭を見渡すことができる大きな窓。

130

そして洗面台と、

131

ロッカーはこんな感じ。

132

ちなみに

部屋にも充実したアメニティがありましたが、

こちらにもたくさん。

133

ちなみにご一緒したかたに撮影いただきましたが

女性のお風呂はさらにこんなにたくさんの種類のシャンプーやトリートメント類が!

134

これはスゴイねえ!

続いて陽光の湯。こちらは露天風呂ですな。

139

脱衣場と露天風呂。

136

この露天風呂ではなんといっても、

137

寝湯がおすすめ。

138

朝にお湯に入ると寝ながら朝日を楽しむことができます。

140

続きを読む "流辿別邸 観山聴月(かんざんちょうげつ) 青根温泉 宮城蔵王 露天風呂編。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/12/05

流辿別邸 観山聴月(かんざんちょうげつ) 青根温泉 宮城蔵王 露天風呂付き客室

「おもてなし」を体験しに

第1回旅館甲子園グランプリを受賞した旅館へいそいそと。

観山聴月であります。

76

で、専用のロビーで

78

ウエルカムドリンクをいただきます。

77

ちなみにこの観山聴月は全部で7部屋。趣の異なる半露天風呂付きでして、

例えばこんなモダンなリビングと、

79_2

寝室と、

80

露天風呂があるお部屋「笹谷」もあったりします。

81

で、今回利用させていただいたのはこういったお部屋。

「今宿」。

85

すごく開放的な雰囲気。

91

露天風呂には足湯もあります。

86

で、窓を開けるとこんな感じ。

93

夜はライトアップされた山の木々を見ながら入ることができます。

90

もちろん朝焼けを見ながらつかることもできますよ。

94

続きを読む "流辿別邸 観山聴月(かんざんちょうげつ) 青根温泉 宮城蔵王 露天風呂付き客室"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧