« 池田山 五反田 ステーキ | トップページ | 旬彩割烹 ながみね 不動前 西五反田 2回目 »

2017/07/21

函館市国際水産・海洋総合研究センター

さて、

函館に水族館がないかな?と探していたら無料で楽しめる施設があると知っていそいそと。

159

函館どっくの先にある函館市国際水産・海洋総合研究センターであります。

160

建物の前からは函館どっくが一望。

161

館内は展示パネルによる説明コーナーがお出迎え。

174

もちろん水族館がメインではなく研究センターがメインなので、会議室等もしっかりあります。

163

あとはラウンジスペースや、

164

2階には写真展示コーナー、

169

3階には展望ロビーもあります。

168

そしてお目当ての水槽コーナーは1階奥。

165

ニモのモデルで一躍人気者になったカクレクマノミを見て、

175

研究水槽には、

171

キャビアを効率よく獲るために作られたベステルや、

166

ハゼやソイも。

167

ちなみに研究用の大水槽もありますが、今回はカラでありました。

170

そしてスルメイカの水槽には、

173

イカの子どもがたくさん!!!

172

ちなみに営業時間は平日のみ。

通常の水族館ではありませんのでご注意くださいませ!

というわけでよい旅を!

●函館市国際水産・海洋総合研究センター
・住所:函館市弁天町20番5号
・電話:0138-21-4600

●その他の水族館レポート

|

« 池田山 五反田 ステーキ | トップページ | 旬彩割烹 ながみね 不動前 西五反田 2回目 »

観光スポット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/216501/65560466

この記事へのトラックバック一覧です: 函館市国際水産・海洋総合研究センター:

« 池田山 五反田 ステーキ | トップページ | 旬彩割烹 ながみね 不動前 西五反田 2回目 »