フォト

サントリーグルメガイド

トリップアドバイザー

記事検索

« 豚組 「しゃぶ庵」 六本木 その18 モダフルナイト編 | トップページ | アメリカン・エキスプレス ブロガー懇親会 「アメックスのビジネス・カード」 »

2016/12/16

メゾン ド ツユキ (Maison de Tsuyuki) 神楽坂

さて、アメックスさんから会食にお誘いいただき神楽坂の古民家隠れ家フレンチへいそいそと。

メゾンドツユキであります。

1

とても予約が取れないお店らしく来年の4月まで埋まっているらしい。

3

ふと見上げると、傘天井がお出迎え。

2

ちなみにもともとは神楽坂芸者の置屋だったとのことで2階には寝室も。

16

で、泡から。今回は料理に合わせて最適なお酒をカップリングいただきます。

4

アミューズはかぼちゃとフランスナッツのピューレ パルミジャーノのチュイル。

5

そーなると白ワイン。

6

前菜はマッシュルームのファルシ。これで一つのマッシュルーム。でか!

7

8種類の野菜で作る緑のガスパチョ。

ケール、ズッキーニ、アボカド、枝豆、そら豆、ほうれん草、ピーマン、キュウリにニンニクを加えた一品。

8

そしてパンをいただきつつ、

9

赤ワインに突入。

10

そしてメインの一品目は

バベットステーキ メゾンドツユキ風。ハラミ肉でありますな。

11

そして白ワインには、

13

真鯛のアクアパッツァ。

12

そして微発泡で〆て、

14

イタリアのボッタルガのスパゲッティーニ。

からすみがとてもよくあっております。

15

で、デザートはクレープシュゼットの再構築。

薄いチョコプレートに、

17

あたたかいソースを掛けて、

18

その熱でチョコレートプレートが溶けて落ちるのでそれをまぜていただきます。

これは楽しいデザートでありますな。

19

いやー、美味しくいただきました。

今回はアメックスさんに招待いただきまして美味しい料理をいただきました。

やっぱりそれぞれの料理にストーリーを語ることが出来るお店は良いですなあ。

ご馳走さまでした。

●メゾン ド ツユキ (Maison de Tsuyuki)
・住所:新宿区岩戸町22-9
・電話:03-6280-7143

« 豚組 「しゃぶ庵」 六本木 その18 モダフルナイト編 | トップページ | アメリカン・エキスプレス ブロガー懇親会 「アメックスのビジネス・カード」 »

アルコール・ドリンク」カテゴリの記事

グルメ」カテゴリの記事

マーケティング・広告」カテゴリの記事

レストラン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/216501/64626599

この記事へのトラックバック一覧です: メゾン ド ツユキ (Maison de Tsuyuki) 神楽坂:

« 豚組 「しゃぶ庵」 六本木 その18 モダフルナイト編 | トップページ | アメリカン・エキスプレス ブロガー懇親会 「アメックスのビジネス・カード」 »