フォト

サントリーグルメガイド

トリップアドバイザー

記事検索

« 【第11回 トレタ大学】ほめ言葉セミナー | トップページ | 2018FIFAワールドカップアジア2次予選 日本代表vsアフガニスタン代表 »

2016/03/24

山の水族館 留辺蘂 おんねゆ温泉 北見

さて、

町おこしの成功例としてしばしば取り上げられている水族館を見に、

道の駅、おんねゆ温泉へいそいそと。

住所は留辺蘂(るべしべ)になります。

158

そこに北の大地の水族館(山の水族館)があります。

135

館内はこんな感じ。

136

ここには小さいながらも

  • 日本初の展示
  • 世界初の展示
  • 日本一の展示

があるんですな。

というわけで、まずは日本初の展示がお出迎え。

滝つぼの展示であります。

137

滝つぼを下から見上げるようになっており、

激流に流されまいと泳ぐヤマメやオショロコマ、アメマスを見ることが出来ます。

138

そして、つづいて世界初の展示が。

これは完全氷結した水槽を見ることが出来るというもの。

140

氷の上は銀世界。

141

そして、そんな氷の下でも魚がしっかり生きてます。

159

そして、ヒメマスの水槽を観た後に、

142

いよいよ

日本最大の淡水魚、イトウの水槽へ。

146

約20匹のイトウを間近で見ることができます。

147

そのほかにも

魚の遡上を見ることができる水槽も。

普段は多く水が入っておりますが、

148

水が少なくなると、上流に向かってジャンプし始めます。

149

そして、

そのほかにも

コロソマ、レッドテールキャット、タイガーシャベルノーズ、シルバーアロワナなどの、温泉水を生かした熱帯地域の淡水魚の展示があったり、

150

北海道の川辺の魚たちも展示。

151

さらに

ピラニアや、

152

アロワナ、オオウナギ、レッドフィンバルブ、シルバーシャーク、カイヤンともご対面。

153

そして水槽の奥に出口がありまして、

155

こちらでは、ドクターフィッシュを体験することができます。

154

ちなみにけっこうここのドクターフィッシュは大きいのが特徴。

156

そしてお土産コーナーも。

157

とても楽しいひとときでした。

さらに特筆すべきはスタッフの応対。

自己紹介も充実しておりまして、とてもフレンドリーであります。

139

堪能させていただきました。

というわけで、

よい旅を!

●北の大地の水族館
・住所:北海道北見市留辺蘂町松山1番地4
・電話:0157-45-2223

●その他の水族館レポート

« 【第11回 トレタ大学】ほめ言葉セミナー | トップページ | 2018FIFAワールドカップアジア2次予選 日本代表vsアフガニスタン代表 »

観光スポット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/216501/63375529

この記事へのトラックバック一覧です: 山の水族館 留辺蘂 おんねゆ温泉 北見:

« 【第11回 トレタ大学】ほめ言葉セミナー | トップページ | 2018FIFAワールドカップアジア2次予選 日本代表vsアフガニスタン代表 »