フォト

サントリーグルメガイド

トリップアドバイザー

記事検索

« フォートカニングパーク FORT CANNING PARK ジョギングレポート シンガポール | トップページ | 層雲峡温泉 氷瀑まつり(ひょうばくまつり) »

2016/03/21

美瑛の丘の木は冬期間でも見ることが出来るのか。 嵐の木

標題の通りであります。

実際に確認しに美瑛にいそいそと。

まずは、

ケンとメリーの木。

100

セブンスターの木。

104

その横にある白樺並木。

102

ここからは日没との競争です。

103

クリスマスツリーの木。

105

そして問題の嵐の木。

夏季は国道を挟んで向かいの展望台から見えますが、冬季間は閉鎖されているため、国道から少し入った道から撮影。

108

普通のコンパクトデジタルカメラでもこのくらいで撮影することが出来ます。

107

そしてパフィーの木。

こちらは一番近い道からだと雪が多くて

「パフィー感」があまり出ないのですが、

109

すこし離れた道からみるとこのように

「パフィー感」が伝わってきます。

110

というわけで、

冬季間でも楽しむことが出来ますよ。

※ただし、冬期間とはいえ、多くの木は私有地にあり、その多くは畑の中にあります。また冬期間通行止めの道もあります。また国道から入った道は生活道路でもあります。「嵐の木」以降、観光客も多くなっているようですが、マナーを守っての撮影をお願いいたします。

というわけでよい旅を!

 

« フォートカニングパーク FORT CANNING PARK ジョギングレポート シンガポール | トップページ | 層雲峡温泉 氷瀑まつり(ひょうばくまつり) »

観光スポット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/216501/63373413

この記事へのトラックバック一覧です: 美瑛の丘の木は冬期間でも見ることが出来るのか。 嵐の木:

« フォートカニングパーク FORT CANNING PARK ジョギングレポート シンガポール | トップページ | 層雲峡温泉 氷瀑まつり(ひょうばくまつり) »