フォト

サントリーグルメガイド

トリップアドバイザー

記事検索

« ろくもん しなの鉄道 車両レポート | トップページ | ろくもん しなの鉄道 洋食編 軽井沢→長野 »

2016/01/21

ろくもん しなの鉄道 和食編

さて、

昨日の車両のレポートにつづいて食事編。

まずは和食編。

こちらは長野駅発のろくもんでいただくことができます。

52

2号車のカウンターでは最終調理中ー。

53

で、お重であります。

54

あけるとこんな感じ。

55

壱の重は

器に鯛龍皮昆布、炒めなます。

伊達巻、数の子粕漬け、くわい、とりテリーヌ、信濃地鶏肝燻製、信州サーモン、棒寿司、黒豆。

58

弐の重には、

信州サーモン幽庵焼、蕪粉節焼き、南京、キンカン、野沢菜たまり漬け、酢とりみょうが、ロマネスコ、ぶり大根、白きくらげ、金時人参。

57

そして、椀盛りは花びら真丈。

湯葉真丈、牛蒡、人参、こまつな、黄柚子。

59

お食事は

北信州野沢 こしひかり。

60

そして、抹茶と主菓子。

62

こちらは小布施の鈴花さんのプロデュースですな。

ちなみに今回はワインを合わせてみました。

56

ちなみに小布施ワイナリーのプランとルージュを楽しむことも出来ますよ。

61

というわけで、次回は洋食編であります。

よい旅を!

●その他のグリーン車、豪華列車の旅レポート

●SLのレポート

●寝台列車の旅レポート

« ろくもん しなの鉄道 車両レポート | トップページ | ろくもん しなの鉄道 洋食編 軽井沢→長野 »

アルコール・ドリンク」カテゴリの記事

グルメ」カテゴリの記事

旅行」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/216501/63092413

この記事へのトラックバック一覧です: ろくもん しなの鉄道 和食編:

« ろくもん しなの鉄道 車両レポート | トップページ | ろくもん しなの鉄道 洋食編 軽井沢→長野 »