« 松葉 にしんそば 京都 | トップページ | JAL ジンベエジェット 737-400 搭乗記 JTA さくらジンベエ »

2015/12/27

JAL ボンバルディア DHC8-Q100(DH1)で「当たり席」は2H! RAC

さて、石垣島、宮古島、久米島、北大東、南大東等、沖縄の離党各地に行く際にお世話になる、琉球エアコミューターですが、いまでも主力はプロペラ機であります。

というわけで、DHC8-Q100に乗りに石垣島へいそいそと。

14

ボンバルディア DHC8-Q100(DH1)であります。

5

登場口のタラップはわずか6段。

6

座席数は39席。普通の観光バスより少ない人数ですな。

で、この中でも「当たり席」があるわけです。

というわけでJALの座席表はこちら。

めぼしとしては、非常口座席の5列や向かい合わせの1列KHと2列KH、あとは入り口近くの2列ACあたりかなあと。

15

で、それぞれ検証して来ました。

こちらが機内の全景。

7

まずは、5列目の非常口座席。

こちらは確認したところ特に他の席よりシートピッチが広いということはないようですな。

10

次に入り口近くの2列ACをチェック。

12

こちらはA席だと、他の座席よりも壁までの間隔がせまい!さらに左に機材の出っ張りがあって、足元がとても窮屈ですな。

11

ちなみに2列C席は正面がフライトアテンダントの方の席なので、これだけ狭いとさすがに黄を使ってしまいます。

13

というわけで、残りは1列と2列のKH席。

なんとこちらは国内線では珍しく向かい合わせでの座席。

8

ちなみにエルニドのアイランド・トランスボイジャー (ITI) で向かい合わせの飛行機は経験済み。

アイランド・トランスボイジャー (ITI) ATR-42 500 の当たり席は最前列

で、もちろん1列目は逆方向なので、2列目のほうがオススメ。

窓側のK席は下部に出っ張りがあるので、ゆったり座るなら2列H席がオススメであります。

16

というわけで、沖縄の離島に行く際に乗る場合にはダメモトで

2列H席は空いてますか?

って聞いてみることをオススメします。

ちなみにこの機材だとフライとアテンダンとは1人。DHC8-Q400(DH4)は2人でしたけどね。

今回ご一緒したアテンダントの方はとてもステキな方でしたよ。

というわけでよい旅を!

●他の機材の「アタリ席」

DHC8-Q400(DH4)の当たり席は1A

737-800の当たり席その1は23列。

737-800の当たり席その2は15列KJH

●格安ファーストクラス体験レポート

|

« 松葉 にしんそば 京都 | トップページ | JAL ジンベエジェット 737-400 搭乗記 JTA さくらジンベエ »

飛行機」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/216501/62945750

この記事へのトラックバック一覧です: JAL ボンバルディア DHC8-Q100(DH1)で「当たり席」は2H! RAC:

« 松葉 にしんそば 京都 | トップページ | JAL ジンベエジェット 737-400 搭乗記 JTA さくらジンベエ »