« JAL ボンバルディア DHC8-Q100(DH1)で「当たり席」は2H! RAC | トップページ | カイザーホフ 丸の内 ドイツビール »

2015/12/28

JAL ジンベエジェット 737-400 搭乗記 JTA さくらジンベエ

さて、

ジンベイジェットに2号機のサクラジンベエジェットが登場したと聞いていつか乗りたいと思っていたのですが、今年中に何とか乗ることが出来ました。

というわけで、沖縄へいそいそと。

まずはこちらがジンベエジェット初代機。

23

トーイングカーもおそろいでカラーリングですな。

そして、今回のお目当てのサクラジンベエ。

通常の日本トランスオーシャン航空の737-400はこんな感じ。

30

そして特別塗装のさくらジンベエ。

24

トーイングトラクターもかわいい。

25

そして、機内へ。

JTA×沖縄美ら海水族館のコラボステッカーが誇らしげ。

28

機内は、

通常はこんな感じですが、

31

サクラジンベエではヘッドカバーが特別仕様ですな。

20

で、

当たり席というかオススメ席はくらすJの一列目K席。

同じ737系でも800だと一列目がすべて壁面でけっこう圧迫感があるのですが、

32

737-400だと、

A席C席の前は窓があって少し開放感があります。

22

そして、オススメの1列目K席はすこしだけ奥まで足が延ばせるようになっているのですな。

19

ちなみに本家のJALではなくなった雑誌のサービスもあったりします。

26

というわけで、お子さまには大人気のジンベエジェットでありました。

よい旅を!

●他の機材の「アタリ席」

DHC8-Q100(DH1)の当たり席は2H

DHC8-Q400(DH4)の当たり席は1A

737-800の当たり席その1は23列。

737-800の当たり席その2は15列KJH

ATR-42 500 の当たり席は最前列

JAL 777-200 国内線ファーストクラスの座席は1K

●格安ファーストクラス体験レポート

●国際線ビジネスクラス体験レポート

|

« JAL ボンバルディア DHC8-Q100(DH1)で「当たり席」は2H! RAC | トップページ | カイザーホフ 丸の内 ドイツビール »

飛行機」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/216501/62951678

この記事へのトラックバック一覧です: JAL ジンベエジェット 737-400 搭乗記 JTA さくらジンベエ:

« JAL ボンバルディア DHC8-Q100(DH1)で「当たり席」は2H! RAC | トップページ | カイザーホフ 丸の内 ドイツビール »