フォト

サントリーグルメガイド

トリップアドバイザー

記事検索

« ディブルアンビーチクラブ ランチ編 El Nido Dibuluan Beach Clubエルニド パラワン島(Palawan Island) | トップページ | ITI(アイランドトランスボイジャー) マニラ空港ラウンジレポート パラワン島(Palawan Island) »

2015/08/06

アイランド・トランスボイジャー (ITI) ATR-42 500 の当たり席は最前列 パラワン島(Palawan Island)

さて、

エルニドに行く場合は、基本的にはリゾート専用の飛行機である、

アイランド・トランスボイジャー (Island Transvoyager)に乗って向かいます。

ラウンジでチェックイン後、

202

木製のボーディングパスを渡されます。

203

で、搭乗。

200

機内はこんな感じ。

192

小型機なのでシートピッチはこんな感じ。

ま、40分くらいのフライトですからね。

191

それでも当たり席はあるわけで、

1列目がそれ。

ここだけ席が向かいになって、非常口があるので、

足元がちと広い。

193

194

ちなみにアイランド・トランスボイジャー (ITI)はATR-42 500を複数所有しており、

195

内装もそれぞれがらっと替わります。

196

こちらは皮製のシートですな。

197

もちろんこちらも当たり席は1列目なのですが、

198

行きの飛行機は左右に「当たり席」がありましたが、

201

帰りの飛行機は右側だけでした。

199

で、エルニド空港に到着しましたら、

190

かわいい送迎バスで空港ターミナルへ!

204

空港ターミナルのレポートはまた明日。

というわけで

よい旅を!

そのほかのエルニドレポート

エルニド リゾーツ ラゲン アイランド 宿泊編はこちら

エルニド リゾーツ ラゲン アイランド 夕食編はこちら

エルニド リゾーツ ラゲン アイランド 朝食編はこちら

エルニド リゾーツ ラゲン アイランド 施設編はこちら

エルニド ミニロック アイランド リゾート 朝食編はこちら

Entalula beach club(エルニドリゾーツ) ランチ編はこちら

ビッグ&スモール ラグーンツアー (Big & Small Lagoon) はこちら

サンセットクルーズ サンライズクルーズはこちら

スネークアイランドツアー(Caves&Snake Island)はこちら

ディブルアンビーチクラブ ランチ編はこちら

ITI(アイランドトランスボイジャー) マニラ空港ラウンジレポート

ITI(アイランドトランスボイジャー) エルニド空港レポート

フィリピンエルニドツアー旅行記まとめはこちら。

« ディブルアンビーチクラブ ランチ編 El Nido Dibuluan Beach Clubエルニド パラワン島(Palawan Island) | トップページ | ITI(アイランドトランスボイジャー) マニラ空港ラウンジレポート パラワン島(Palawan Island) »

旅行」カテゴリの記事

飛行機」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/216501/62026987

この記事へのトラックバック一覧です: アイランド・トランスボイジャー (ITI) ATR-42 500 の当たり席は最前列 パラワン島(Palawan Island):

« ディブルアンビーチクラブ ランチ編 El Nido Dibuluan Beach Clubエルニド パラワン島(Palawan Island) | トップページ | ITI(アイランドトランスボイジャー) マニラ空港ラウンジレポート パラワン島(Palawan Island) »