« 焚火家 渋谷店 肉のヒマラヤ | トップページ | トワイライトエクスプレス シャワー室ガイド »

2015/01/27

さよならトワイライトエクスプレス 乗車記 ルームガイド 車内設備編。

さて、

JRの乗務員が、

2

列車が入線する際に礼をしつづけるのがあまりにも有名であります。

3

そうです。トワイライトエクスプレスであります。

10

というわけで、数回にわたりトワイライトエクスプレスの乗車記をレポート。

まずは車内設備編。

A個室から。

22

通路は片側にあります。

31

A個室は3種類。

まずはこの最後尾の景色を独占できる

17

スイートルーム。

77

ちなみにスイートルームは

2種類あって、片窓タイプもあります。

19

こちらは流れる景色を開放感一杯に楽しむことができ、

20

トイレもシャワールームとは別になっています。

82

そしてスイートルームのもう一つは、ロイヤルルーム。

こちらは一人用個室ですな。

18

で、

B個室

24

こちらは両側に部屋があるので通路は中央。

5

部屋タイプは2種類。シングルツインと

6

ツインがあります。

8

ちなみにシングルツインも狭いですが上段にベッドがあるので、2名で利用することが可能。

7

そしてBコンパート。

26

通路は窓側にあり、

11

開放式2段B寝台が並んでおります。

12

ちなみに4人で利用すると、

15

こちらは4人集まるとセミコンパートメントのように使うことができます。

13

で、

部屋以外にも魅力的な設備がいっぱい!

サロンカー

「サロンデュノール」。こちらはフリースペースなのでダレでも利用可能。

4

ちなみに7号車にもミニサロンスペースがあります。

14

そしてシャワー室。

こちらは別途レポート予定。

16

そして食堂車のダイナープレヤデス。

こちらは

モーニング、ランチ、ディナーと全て利用して来ましたので、

別途レポート予定であります。

35

ちなみにサロンカーにはスタンプコーナーもあったりして、

48

こだわりのデザインのスタンプを、

49

台紙に押すことが出来るわけです。

50

あとは自販機コーナーもあります。

84

500mlのお茶で160円と良心的な価格設定。

ちなみに今回はシングルツイン利用。

ノートパソコンを開いてもこれだけゆったりであります。

一人旅だったら充分な広さ。

53

ちなみに車内販売もあります。コーヒーとマドレーヌ。

52

ちなみにシングルツインやツインの場合は

ソファ部分を引き出して、

68

ベッドにして寝るわけですな。

69

そして朝!太平洋に上る朝日。

70

で、札幌到着。

80

いつのまにかDD51の重連に付け換わっておりました。

79

最後までお見送りして、23時間のたびを思い返すわけです。

さて、

このシリーズは、

シャワー編、食事編、楽しむためのポイント

と続きます。

というわけで、

よい旅を!

そのほかの豪華寝台列車レポート

●北斗星レポート

●トワイライトエクスプレスレポート

●カシオペア展望スイートレポート

●カシオペアツインレポート

●オーストラリア ザ・ガン レポート

|

« 焚火家 渋谷店 肉のヒマラヤ | トップページ | トワイライトエクスプレス シャワー室ガイド »

動画」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/216501/61034596

この記事へのトラックバック一覧です: さよならトワイライトエクスプレス 乗車記 ルームガイド 車内設備編。:

« 焚火家 渋谷店 肉のヒマラヤ | トップページ | トワイライトエクスプレス シャワー室ガイド »