フォト

サントリーグルメガイド

トリップアドバイザー

記事検索

« 屋久島 荒川登山口~ウイルソン株~縄文杉登山ルート 体験レポート | トップページ | 屋久島 縄文杉登山と白谷雲水峡を一日で回るためのポイント。 »

2014/10/21

屋久島 縄文杉~太鼓岩~白谷雲水峡 登山ルート 体験レポート 苔むす森

さて、

荒川登山口からウイルソン株をみて縄文杉を堪能したあとは、

もののけ姫の舞台ともいわれる

苔むす森を見に白谷雲水峡へいそいそと。

76

まずはトロッコ道をひたすら引き返します。

77

ひたすら。

78

で、今から向かうはるか向こうに見える太鼓岩!

79

そのためにトロッコ道をひたすら。

80

橋をわたって、

81

楠川分かれに到着。ここをまっすぐ下ると荒川登山口に戻ってしまうので、

ここで必ず白谷雲水峡方面に曲がります。

82

今度は、山道をひたすら。

83

ひたすら。

84

ひたすら。

85

途中におっきな石もあったりしますです。

86

私と比較するとその大きさがわかるってもんです。

87

そして山道を再びひたすら。

88

そして太鼓岩との分かれ道。

ここで苔むす森に下るのも一考ですが、せっかく来たのだったら、

太鼓岩にも行きましょう!

89

ここが一番の難所でありました。

93

ただ、

その難所を越えてたどり着いた場所は絶景そのもの。

91

絶景独り占めの巻。

90

パノラマでも撮影してみました。

92

で、あとはのんびり下るだけ。

94

といってもこんな山道ですが。

95

緑に囲まれる中で、

96

道の脇にあった、

99

倒木の中に、

97

杉の子どもが!!

98

ここからあと1,000年生きるのかなあ。

で、

だんだんと苔も多くなり、

102

その雰囲気が

100

満載になる頃に、

101

苔むす森に到着するわけです。

103

緑一色。

といっても一色ではないなあ。

さまざまな緑。

深いなあ。

104

で、

こちらもひとしきり堪能した後に、

さらに下ります。

105

水辺あり、

106

苔あり、

107

といった道をひらすら。

108

くぐり杉を抜けて、

109

今度は雄鹿に会い、

110

飛び石をわたり、

111

ナウシカのオームに似た苔の塊を横目に、

112

山道を下るわけです。

114

くだる途中にはまた苔一面と

115

川のせせらぎがあったりするわけで、

116

さらに山道をひたすら下ります。

117

ひたすら。

118

ひたすら。

119

ひたすら。

120

そしてようやく開けてくると、

121

橋をわたって、

122

ゴールはもうすぐ。

123

川を横目に、

124

花崗岩の上を歩いて、

125

登山口入り口にとうちゃーく!!

126

いやー、

あっというまの行程だったなあ。

ちなみに白谷雲水峡から苔むす森をみて太鼓岩に行く方は

この記事の写真を下からスクロールしてみてくださいませ。

というわけで、

よい旅を!

●そのほかの屋久杉レポート

荒川登山口~ウイルソン株~縄文杉登山ルート 体験レポートはこちら。

« 屋久島 荒川登山口~ウイルソン株~縄文杉登山ルート 体験レポート | トップページ | 屋久島 縄文杉登山と白谷雲水峡を一日で回るためのポイント。 »

旅行」カテゴリの記事

観光スポット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/216501/60513978

この記事へのトラックバック一覧です: 屋久島 縄文杉~太鼓岩~白谷雲水峡 登山ルート 体験レポート 苔むす森:

« 屋久島 荒川登山口~ウイルソン株~縄文杉登山ルート 体験レポート | トップページ | 屋久島 縄文杉登山と白谷雲水峡を一日で回るためのポイント。 »