« 高太郎 (こうたろう) 渋谷 | トップページ | 生ハム 渋谷店 »

2014/06/10

千葉ロッテの応援のすごさ。 東京ドーム スイート倶楽部(SUITES CLUB)

さて、

スイート倶楽部(SUITES CLUB)に久しぶりにお招きいただいたので

東京ドームへいそいそと。

1

専用の入り口を通って、

2

原監督のグータッチを横目に、

3

通路をしずしずと。

4

で、

とうちゃーく!!

5

このあたりの「シートのすごさ」は前回のレポートに詳しく書いてありますよ。

前回のスイート倶楽部(SUITES CLUB)のレポートはこちら。

で、

今回は、巨人軍の監督、コーチ、選手がオレンジのユニホームを着用して戦うプロジェクト、

  • 「橙魂2014」

という日程だったらしく、全来場者にレプリカユニホームがプレゼントされておりまして、

見渡す限りオレンジなわけです。

6

報道関係者席の皆さんもオレンジ。

10

ラッキーセブンも盛り上がるわけです。

11

で、

その一角を黒い軍団が占めております。

そうです千葉ロッテマリーンズの応援団でありますな。

7

この一角しかいないのに東京ドームを揺るがす声援をするわけで

本当にスゴイ。

チャンスともなると5分以上飛びまくってます。

間違いなく

  • ファン一人当たりの声量

は12球団一でありますな。

というわけで、

動画でその迫力をお届け。

というわけで、

日本シリーズで見た

日本ハムの男女交互の声援

もすごかったけど、

迫力という点では千葉ロッテかなあ。

試合は惜しくも負けてしまいましたが

最後まで応援する姿は本当に立派です。

今回も堪能させていただきました。

●おまけ。

で、千葉ロッテの応援団席に、

7

ときどきまぎれるオレンジの人。

8

これってどーゆー思いで見ているんだろうなあ。

お互いに気まずいと思うんだよなあ。

チケットがその席しか取れなかったのかもしれませんが、

その席しか取れなかったのであれば私はオレンジのユニフォームは着ないだろうなあ。

ま、

応援はこうして2人仲良く応援するのが周りから見ていても

ほほえましくていいですよね。

9

●スイート倶楽部(SUITES CLUB)レポートはこちら。

●バルコニー席(シーズンシート)座席表 見え方完全ガイドはこちら。

|

« 高太郎 (こうたろう) 渋谷 | トップページ | 生ハム 渋谷店 »

スポーツ」カテゴリの記事

動画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/216501/59789518

この記事へのトラックバック一覧です: 千葉ロッテの応援のすごさ。 東京ドーム スイート倶楽部(SUITES CLUB):

« 高太郎 (こうたろう) 渋谷 | トップページ | 生ハム 渋谷店 »