« 所沢航空発祥記念館 | トップページ | 羽田クロノゲート見学 クロネコヤマト 穴守稲荷 »

2014/05/11

消防博物館 四谷三丁目

さて、

いつも

とか

という声もちらほらあったので、

では

クルマも見に行きましょう!

ということで四ツ谷へいそいそと。

消防博物館であります。

101

四谷三丁目の駅に直結ですな。

で、地下一階のエントランスから

一歩はいるとそこは「働くクルマ」の世界であります!!

イベコ・マギルスハシゴ自動車。

102

スタッツ消防ポンプ自動車とマキシム消防ポンプ自動車の2ショット。

103

ベンツ・メッツ梯子自動車といすず・メッツ梯子自動車。

104

アーレンス・フォックス消防ポンプ自動車。

105

トヨタ救急自動車。

106

ちなみに救急車の中をみることも出来ます。

107

で1階にあがると、

消防ヘリコプターと、

108

馬牽き消防ポンプがお出迎え。

109

そして3階は現代の消防についてのショーステージが。

普段は平穏な街並みが、

133

火事になったときの消火活動を模型と映像を使って再現。

134

そのほかにも消防隊の装備についての解説や、

131

消防服を着て、

127

消防車と一緒に写真を撮ることができます。

126

そのほかにも消防ヘリのコックピットに、

128

映像を流して、体感できるコーナーも。

132

そして4階は消防の変遷。

二輪消防車(赤バイ)やと手引き消防ポンプや、

120

119

明治時代の消防風景、

124

大正時代、

122

昭和時代とそれぞれジオラマで変遷を見ることができます。

121

そして、5階は消防の夜明けと題して江戸の火消しについての展示。

115

各組のまといや、

116

消防隊列、

 

117

江戸時代の消火風景がジオラマで展示されております。

118

そして、

6階と7階は企画展示室や映像室、図書資料室になります。

112

結び方を体験できるコーナーがあったり、

113

映像室ではさまざまな資料映像を上映。

114

そして、10階の休憩室は持ち込み可能でお弁当を食べることができます。

110

景色はこんな感じ。

111

これだけ楽しめてなんと入場料は

  • 無料!!!

これは家族で楽しむにはコスパ最強コンテンツですな!

京橋の

も無料ですが、こちらの消防博物館のほうが展示の量が豊富。

堪能させていただきました。

●おまけ

ちなみに地下一階にはお土産コーナーもあります。

135

トミカの消防車シリーズが充実!!

136

●東京消防庁 消防防災資料センター 消防博物館
・住所:新宿区四谷3-10
・電話:03-3353-9119

|

« 所沢航空発祥記念館 | トップページ | 羽田クロノゲート見学 クロネコヤマト 穴守稲荷 »

観光スポット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/216501/59621500

この記事へのトラックバック一覧です: 消防博物館 四谷三丁目:

« 所沢航空発祥記念館 | トップページ | 羽田クロノゲート見学 クロネコヤマト 穴守稲荷 »