フォト

サントリーグルメガイド

トリップアドバイザー

記事検索

« 豚組 「しゃぶ庵」 六本木 その17 馬しゃぶ編 | トップページ | 長野新幹線あさま グリーン車 E2系とE7系/W7系の違い比較 »

2014/04/01

北陸新幹線・長野新幹線 グランクラス体験レポート E7系W7系とE5系との違い比較

さて、

北陸新幹線、長野新幹線にグランクラスが併結されたとのことで、長野駅へいそいそと。新型のE7系。

1

はやぶさに続き、2度目のグランクラス体験であります。

2

で、

その車内ですが、

荘厳な通路を通って、

5

厳粛なドアに到着。

6

そして、ドアが開くと、

15

そこには2列+1列の合計18席のゆったりとした空間が。

3

後ろから見るとこんな感じ。

4

で、シートはちょっとづつ「はやぶさ」とは違っておりましたのでちとレポート。

こちらはE5系「はやぶさ」のグランクラスシート。

16

一方こちらはE7系のグランクラスシート。こちらは

「レクサス」などを手がけたトヨタ紡織の作品。

7

大きく違うのは座席の色と、あと、読書灯も違いますね。

12

で、E5系のコントロールパネルはこんな感じ。

17

一方こちらがE7系のコントロールパネル。

ちとわかりやすくなっているかも。

8

で、それぞれに座席のご案内が入っております。

10

ちなみにカクテルトレイのほかにダイニングテーブルがあるのですが、

開く前は細い状態で使うことも可能。

9

そして、前方の座席の足元のあたりは深くなっているので、足をゆったり伸ばすことができます。

13

で、

もちろんシェル型ですので、リクライニングしても後部座席に迷惑はかかりません。

11

となりとの仕切りがちゃんとあるので、2人旅だと会話がしづらいかも。

ま、1人だったらグランクラス。2人旅であればグリーン車でも充分かと思いますよ。

というわけで、

明日はグリーン車のレポートです。

よい旅を!

●おまけ:グリーン車、豪華列車の旅レポート

●そのほかの電車レビューはこちら。

« 豚組 「しゃぶ庵」 六本木 その17 馬しゃぶ編 | トップページ | 長野新幹線あさま グリーン車 E2系とE7系/W7系の違い比較 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/216501/59390249

この記事へのトラックバック一覧です: 北陸新幹線・長野新幹線 グランクラス体験レポート E7系W7系とE5系との違い比較:

« 豚組 「しゃぶ庵」 六本木 その17 馬しゃぶ編 | トップページ | 長野新幹線あさま グリーン車 E2系とE7系/W7系の違い比較 »