フォト

サントリーグルメガイド

トリップアドバイザー

記事検索

« 第33回つくばマラソン | トップページ | ぎんざ 一二岐 (いぶき) 銀座 »

2013/11/26

つくばマラソンの楽しみ方。

さて、

初めてつくばマラソンに参加してきたのですが、

参加するランナーも、運営者も33回の歴史がある大会なので

とてもスムーズでありました。

もちろん研究学園駅からのシャトルバスは長蛇の列なのですが、

2台同時に乗車するようにしているので、とってもスムーズ。

これは湘南マラソンも見習ったらいいよなあ。ま駅前の広さが圧倒的に違うのでしょうけど。

20

で、

屋台も充実。

21

それから、

荷物の預け入れや受け取りもスムーズ。

ただ、200円を別に取らなくっても参加費に含めることが出来なかったのかなあ。

22

あと、

スタート直前のトイレはこんな感じ。

ただ、これだけずらーっと簡易トイレが設置されているので

長蛇の列の割には待ちません。

必ず済ませてから行ったほうがあとあとラクでございます。

26

そして

ゴールしてからの完走証発行もスムーズ。

そのままトラックを歩いて

発行所でゼッケンを見せるだけで、すぐにプリントアウトされます。

19

あとはもちろん裏方さんも相変わらずすばらしい。

途中には吹奏楽で応援してくれたり、

10

踊りで応援してくれたりというのがとってもチカラをくれるわけです。

11

(上記は走りながら撮影したので、かつきっとボランティアの登録をしていない皆さんだと思いますので、掲載の了承を得ていないので、小さくしておきました。)

そして、それぞれのブースでのスタッフの皆さんもとてもすばらしい応対。

14

前回のエントリーで書いたおしるこコーナーは大賑わいでしたが

手早く手渡し。

27

バナナだって切って準備するのは大変だったと思うよ。

28

そして何より

そのキレイな景色と筑波大学の偉大さを感じることが出来るコースでありますので、

周りの景色も楽しみながら走ることをオススメします!

7

では

よいランを!

●今までの海外ジョギングレポート

●今までの国内マラソン・ジョギングコースレポート。

« 第33回つくばマラソン | トップページ | ぎんざ 一二岐 (いぶき) 銀座 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/216501/58638959

この記事へのトラックバック一覧です: つくばマラソンの楽しみ方。:

« 第33回つくばマラソン | トップページ | ぎんざ 一二岐 (いぶき) 銀座 »