フォト

サントリーグルメガイド

トリップアドバイザー

記事検索

« ボジョレー ヌーヴォー 2013 ジョルジュ デュブッフ サントリー | トップページ | 鮨・大山 葛西 »

2013/11/23

地下鉄博物館 体験レポート

さて、

たまには東京メトロについてきちんと知ろうと葛西駅にいそいそと。

21

入場料金はリーズナブル。大人210円。パスモはもちろんスイカも利用可能。

24

で、改札を通って、

25

一番有名なカットの丸の内線と銀座線の2ショット。

26

丸の内線の車内。なつかしいわー。

28

ちなみに銀座線の1号車。

27

車内はこんな感じ。さすがにこの時代は知らないなあ。

29

昔の車内マナー啓発ポスター。今とはだいぶ違う。

30

そしてその当時から自動改札があったのに驚きであります。

31

で、模型フェチとしては一番感動したのが

副都心線の模型

32

特に新宿三丁目の丸の内線と都営新宿線の間を通っている部分には惚れてしまいます。

33

そのほかにも御茶ノ水駅周辺の立体模型もあります。

34

そして保線関係の技術や車両も展示。

36

実は地味にマニアックな南北線の路線概念図とかも。

38

そしてパンタグラフや

39

自動ドアの開閉体験も出来ます。

51

あとはジオラマも充実。

43

子どもでもカンタンに運転できます。

57

さらに本格的なジオラマも。

こちらはメトロパノラマも。こちらは1日数回演出運転があります。

44

58

さらにメトロ各線の模型も展示。

49

さらに図書室も完備。

42

ゆったりとしたスペースに

40

地下鉄の関連書籍が置いてあります。

41

でもお目当ては何といっても

運転シミュレーション!!

千代田線は運転台も本物ソックリ。

前にでる映像も迫力満点であります。

45

実際に運転台に乗るとこんな感じで見ることができます。

47

一駅間づつの交代ですな。

というわけで、代々木上原に到着。

48

他にも銀座線、有楽町線、東西線のシミュレーターもあります。

46

銀座線は、

53

前後にスライドする横軸レバーのツーハンドル式。

54

有楽町線はワンハンドル式。

55

そして東西線はツーハンドルと、それぞれ違ったスタイルを楽しむことができます。

56

ちなみに子ども連れでも楽しめるスペースが充実。

休憩室や、

50

グッズ売り場コーナー。

37

床には線路のイラストがあったり、

35

記念写真を撮ることのできるエリアもあります。

52

というわけで、よい地下鉄ライフを!

●地下鉄博物館
・住所:江戸川区東葛西六丁目3番1号 東京メトロ東西線葛西駅高架下
・電話:03-3878-5011

そのほかの鉄道関連の博物館レポートはこちら。

鉄道博物館 乗り物編レポート

鉄道博物館 展示編レポート

鉄道博物館 攻略法マニュアル 完全ガイドレポート

2010年版 鉄道博物館レポート

リニア・鉄道館 体験レポート

リニア・鉄道館 攻略ガイド編

« ボジョレー ヌーヴォー 2013 ジョルジュ デュブッフ サントリー | トップページ | 鮨・大山 葛西 »

観光スポット」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/216501/58625974

この記事へのトラックバック一覧です: 地下鉄博物館 体験レポート:

« ボジョレー ヌーヴォー 2013 ジョルジュ デュブッフ サントリー | トップページ | 鮨・大山 葛西 »