フォト

サントリーグルメガイド

トリップアドバイザー

記事検索

« 炎丸 本八幡店 | トップページ | 安全のしおり。全日空(ANA)と日本航空(JAL)比較 737-800編。 »

2013/05/12

立川こはる シェアする落語

さて、

四家さんのライフワークになるのではと勝手に楽しみにしている

シェアする落語を楽しみに深川までいそいそと。

1

このイベント、今回が3回目とのことで、前の2回と比べると

すごく広くなったらしい。

どんどんイベントとして成長しているんですね。

で、

このイベントの最大の特徴はなんといっても

高座の間に「シェアタイム」なるものがありまして、

そこだけはブログやツイッターやフェイスブックで

シェアをしてよい時間なわけです。

で、

四家さんとこはるさん。

4_2

そのシェアタイムの最後には、こはるさんの撮影タイムがありまして、

みんなで撮りまくり!

3

というわけで、立川こはるさん。

以前に笑点の公開録画で落語を見たことはありますが、

木戸銭を払って落語だけを楽しむのは初めてであります。

そんな造詣レベルですから

もちろんこはるさんの落語も本人を見るのも初めてなのですが、

まさにベタな表現ですが、

「粋でいなせ」

な女性でありました。

2

独演会のチケットもたくさん売れているらしく、

そのこと自体が最初は半信半疑だったのですが、

最初の「真田小僧」を聴いて愕然としました。

というより、正確には噺の枕の部分ですでにこはるさんに

引き込まれてしまったのですが。

これはねー、この木戸銭でこれだけ聴かせるというか

惹きつけるというのはとてもすごい。

二ツ目さんなのですが、

これからの活躍に期待してしまうわけです。

5

で、

下世話な話になりますが、この1,500円で約2時間。

面白くない映画に1,800円払うんだったら、

落語を観にいくことをオススメします。

特にテレビの笑いに辟易とまでは言いませんが、

倦怠感がある人は、この場の

  • 空気

とか

とか

  • 笑い

にとても新鮮な感じを受けると思いますよ。

古典文化に新しい笑いありですな。

また行こうっと。

こはるさん、四家さん、スタッフのみなさん、

ありがとうございました。

« 炎丸 本八幡店 | トップページ | 安全のしおり。全日空(ANA)と日本航空(JAL)比較 737-800編。 »

テレビ・映画・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/216501/57364617

この記事へのトラックバック一覧です: 立川こはる シェアする落語:

« 炎丸 本八幡店 | トップページ | 安全のしおり。全日空(ANA)と日本航空(JAL)比較 737-800編。 »