« くだものはいたがき 本店 仙台 フルーツ | トップページ | はやぶさ E5系 グランクラス体験レポート 飲食サービス編。 »

2013/05/07

はやぶさ E5系 グランクラス体験レポート 車内設備編。

さて、

行きのスーパーこまち体験レポートに引き続き、

帰りは、はやぶさグランクラスを体験。

81

始発駅から乗車の場合はアテンダントがお出迎え。

このあたりはスーパービュー踊り子号も一緒ですな。

80_3

で駅の乗車位置表示にはグランクラスのロゴが。

82

ちなみにグランクラスの料金はグリーン車料金にさらに

  • 追加で5,000円!

普通車と比べると10,000円くらい高くなります。

102

それほどの設備とサービスがこの扉の奥にあるのか

確認して来ました。

89_2

まずは、シートから。

本革表地のシートは人間工学に基づき、JR東日本、日立製作所、川崎重工業、RECAROが共同で開発したものとのこと。

83

こちらはグリーン車。違いが一目瞭然ですな。

97_2

ちなみにグランクラスは2列+1列のシート構成。

1名掛けシートはこんな感じ。

84

最大45度まで倒せる電動リクライニング、電動レッグレスト、可動式の枕は快適そのもの。

86

奥が最大にフルリクライニング時で、手前が通常時。

96

後ろから見るとこんな感じ。

手前の1名掛けの男性がフルリクライニング時で奥の1名掛けが通常時ですな。

もちろん後部座席への影響はまったくありません。

90

テーブルは肘掛に格納されており、

91

広げるとこんな感じ。

92

あとは飲み物を置くための小さなテーブルも別にあります。

117

もちろんコンセントは席ごとに完備。

93

で、

新聞のサービスもあります。

こちらは自分でとりに行くスタイルですな。

87

洗面所。

88

トイレは洗浄機付き。

95

車内の照明は落ち着いた色合い。

94

これは

普通車、

99

グリーン車、

98

グランクラス、

101

と比べるとと雰囲気の違いがとてもよくわかります。

ちなみに、スリッパは最初から各席に設置されており、持ち帰り自由。

100

アイマスクとくつべらはアテンダントに言えばいただけます。

(ちなみにグランクラスロゴ入りではありません。)

113_2

以上車内設備編でした。

シートはとても快適そのもの。

次回は飲食サービス編に続きます。

85_3

●おまけ:グリーン車、豪華列車の旅レポート

●そのほかの電車レビューはこちら。

|

« くだものはいたがき 本店 仙台 フルーツ | トップページ | はやぶさ E5系 グランクラス体験レポート 飲食サービス編。 »

旅行」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/216501/57323136

この記事へのトラックバック一覧です: はやぶさ E5系 グランクラス体験レポート 車内設備編。 :

« くだものはいたがき 本店 仙台 フルーツ | トップページ | はやぶさ E5系 グランクラス体験レポート 飲食サービス編。 »