« 日本初!カナダ観光局公認、ブロガーイベントに参加してきた。 | トップページ | 日本で最後の店舗 さよならハーゲンダッツ 新浦安店 »

2013/04/20

スーパーこまち乗車体験記 E6系 JR東日本

さて、

JR東日本の駅構内に「JAPAN RED」の文字が踊りまくっているので、

31

それでは、

仙台に行くついでに乗りましょう。ということでいそいそと。

32

スーパーこまちであります。

ちなみに先頭車両は限定列車でも無いのにこんな人気!

33

さらにはE5系はやぶさとの連結部分はさらにスゴイ人だかり!

36_2

この人気は当然切符の売れ行きにも大きな影響があるわけで、

34

スーパーこまちだけ全席終点秋田まで完売。

さらにはやぶさとのコンビで、全席指定の17両編成という豪華編成は、

最近では見かけない気がします。

35

で、

今回はこまち側に乗って仙台へ。

38_2

目だけ見るとどこか物憂げな感じがするのは私だけでしょうか。w

39

で、

まずはグリーン車から。

40

ちなみに補足ですが、在来線を走ることがある秋田新幹線は一回り小さく作られており、

乗降時には補助台が出るようになっております。

41

というわけで車内へ。

席配置は2列+2列。

42

ドア付近には1席だけのシートもあります。

43

コンセントは各席分完備。

44_2

そして、車椅子でも入ることの出来るトイレがあります。

45

一方普通車。こちらも2列+2列。

46_2

ただ、電源は窓際にひとつのみ。

電源確保が必須な方は窓際狙いですな。

47_2

ちなみに電光掲示板も文字が大きくて見やすくなっておりました!

48

シートは充分すぎるほど快適。

これからもちょくちょく利用させていただきます。

スーパービュー踊り子 グリーン車編はこちら。

ワイドビューひだの車窓 グリーン車編。

スーパーひたち グリーン車の旅。

グリーン車を独り占めする方法。

東海道新幹線 700系グリーン車。

●そのほかの電車レビューはこちら。

|

« 日本初!カナダ観光局公認、ブロガーイベントに参加してきた。 | トップページ | 日本で最後の店舗 さよならハーゲンダッツ 新浦安店 »

旅行」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/216501/57207759

この記事へのトラックバック一覧です: スーパーこまち乗車体験記 E6系 JR東日本:

« 日本初!カナダ観光局公認、ブロガーイベントに参加してきた。 | トップページ | 日本で最後の店舗 さよならハーゲンダッツ 新浦安店 »