フォト

サントリーグルメガイド

トリップアドバイザー

記事検索

« ベロシティ思考 | トップページ | とり要(とりよう) 名古屋 丸の内 »

2013/02/22

255系電車 千葉ゆるキャララッピングトレイン JR東日本 しおさい・わかしお・さざなみ

房総特急の定番として、約20年走り続けている255系。

先日偶然にもラッピングトレインに乗車する機会があったので、

遅ればせながらレポートを。

74

で、まずは車内。

車内レポート。グリーン車と普通車の比較。

こちらグリーン車の車内。

82

車内の途中にがガラスの仕切り版が。

何かと思ってしらべてみたら、昔の喫煙席と禁煙席を区別していた名残りとのこと。

83

荷物棚はこんな感じ。

85

一方普通車はこんな感じ。

87_2

シートはどちらの車両も対面にすることができます。

グリーン車。

89

普通車。

88

で、

グリーン車にはフットレストもあります。

84_2

で、本題。この255系は、2011年10月より千葉県のゆるキャラでラッピングされた列車が走っておりまして、ことしも「おいでよ房総春いろどりキャンペーン!」期間の1月から3月まで楽しむことができます。

まずはちーばくんからスタート。

81

2号車は勝浦のカッピー。

80

3号車は潮来のあやめちゃん。

79_2

5号車は、

銚子ジオパーク。

78

6号車は成田ゆめ牧場。

77

そして、成田のうなりくん

76_2

最後尾の9号車はJR千葉支社のキャラクター、駅長犬。

75

ここで紹介したキャラクターはほんの一部なので、

お気に入りの千葉県内のゆるキャラがあるかどうか探してみるのも一興ですな。

« ベロシティ思考 | トップページ | とり要(とりよう) 名古屋 丸の内 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/216501/56814418

この記事へのトラックバック一覧です: 255系電車 千葉ゆるキャララッピングトレイン JR東日本 しおさい・わかしお・さざなみ:

« ベロシティ思考 | トップページ | とり要(とりよう) 名古屋 丸の内 »