« GOEMON 早乙女太一 明治座 | トップページ | 第1回 スマタブ5セミナー »

2012/05/30

一番搾り FROZEN GARDEN 東京(フローズンガーデン) 大手町

いやー、

こーゆー「売り方」提案もあるんだねぇ。

ということでフローズンビールを飲みにいそいそと。

Dsc03327
休みの日に行ったのですが、行列ができておりました。

Dsc03331
店内は

立ち飲みカウンターと

Dsc03349

屋外にテーブル席という構成。

Dsc03345

で、

やわらかひな鳥のロティサリーチキンがおいしそうだったのですが、

Dsc03354

飲み物だけだと早く案内してくれるので、

ここは空腹をこらえて、

フローズンビールをオーダー。

もちろん1パイントですな。

Dsc03358

で、了解を得て、注いでいるところを写真に撮らせていただきました。

こちらがそのフローズンマシーン。

Dsc03356

まずは、通常のサーバーで、ビールを注ぎます。

Dsc03359
で、

通常の泡をきった後、

ソフトクリームの要領で泡をてんこ盛りに!

Dsc03362

Dsc03367
で、

完成!!!

Dsc03370

この泡が決めてですな!

Dsc03378

この「冷たい泡」が最後まで残って、ビールを冷たいまま楽しめるのがウリとのこと。

ただねー、

結局ペースが早いヒトは泡が残ったままでビールだけなくなっちゃうんだよなー。

もーすこし、泡とビールの

  • 「渾然一体感」

があるといいかと。

Dsc03390_2
ゆっくり飲むヒトにはいいかも。

あとは、

お店も空席が目立つのに、食べ物のオーダーのために行列をしてて、

そこで並んでいるヒトに「何分待ちです」とかいう案内もなくて

ちともったいないなーと思ったり。

ま、今年から始まったお店だからオペレーションはこれからどんどん改善されていくのだろうけどね。

ちなみにコースターはいい感じでしたよ。

Dsc03381

ご馳走様でした。

●一番搾り FROZEN GARDEN 東京
・住所:千代田区大手町1-7-2 東京サンケイビル1F広場
・電話:090-3342-0148

|

« GOEMON 早乙女太一 明治座 | トップページ | 第1回 スマタブ5セミナー »

アルコール・ドリンク」カテゴリの記事

レストラン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/216501/54831867

この記事へのトラックバック一覧です: 一番搾り FROZEN GARDEN 東京(フローズンガーデン) 大手町:

« GOEMON 早乙女太一 明治座 | トップページ | 第1回 スマタブ5セミナー »