« 中山競馬場 皐月賞 | トップページ | ダルマカフェ(dharma cafe)  不動前・五反田 »

2012/04/18

蘭奢待(らんじゃたい) 神保町 3回目。

個人的には相変わらず最強の焼鳥だねぇ!

というわけで、

焼鳥店でミシュランに選ばれた蘭奢待(らんじゃたい)にいそいそと。

久しぶりに行ったらカウンターが一枚板になってました!

Dsc09887

で、

まずはビールから。ハートランド。

Dsc09888
で、

いままではカウンターでお好みだったのですが、今回は大人数だったのでコースを予約。

まずは、

よだれ鶏とささみの風干し。

Dsc09889
そして、

これは絶品のレバーのパテ!!

Dsc09894

これはレバーが苦手な方も食べることのできるなめらかさ!

※ちなみにどうしてもどうしてもどうしてもレバーは無理!というかたはリエットにしてくれます。

Dsc09893

で、

ここから焼き物。こちらはその日の旬なモノをおまかせで。

まずは

ダキミ。

Dsc09899

フランスさんのうずら。ちなみに中は半熟。

Dsc09903

そしてミルク豆腐 北海道産チーズで箸休め。

Dsc09906

そして王道のねぎま。

Dsc09910

そしてサラダと続きます。

ちなみにこちらのサラダにはダイコンの花やヤーコンがはいってたりとこだわり感満載。

Dsc09912

そーなると店名とおなじ蘭奢待大吟醸に突入するわけです。

Dsc09924

そしてつくね。

Dsc09919

この卵のクオリティは以前に来たときも堪能いたしました。

ネック。

Dsc09922

と続いて最後はシャラン産の鴨!!!ほおずきとかぶとプチベールを添えて。

こちらは特別コースを予約した人でないと食べることのできない一品!!

Dsc09932

熟練された焼き加減がとても美しい!

そして、十四代を相棒に、

Dsc09939

そして、これまた絶品の親子丼とスープ、

Dsc09941

自家製のプリンで〆。

Dsc09948

最初から最後まで寸分の隙もないおもてなしでした!

お店の皆さんもこれだけ有名になっても、

接客がぞんざいにならないのがとてもいい感じ。

うん、満足。

ご馳走様でした。

●蘭奢待(らんじゃたい) 秋田比内地鶏専門店
住所:東京都千代田区神田神保町2-12-3
電話:03-3263-0596

前回のレポートはこちら!

前々回のレポートはこちら!

|

« 中山競馬場 皐月賞 | トップページ | ダルマカフェ(dharma cafe)  不動前・五反田 »

アルコール・ドリンク」カテゴリの記事

グルメ」カテゴリの記事

レストラン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/216501/54473382

この記事へのトラックバック一覧です: 蘭奢待(らんじゃたい) 神保町 3回目。:

« 中山競馬場 皐月賞 | トップページ | ダルマカフェ(dharma cafe)  不動前・五反田 »