« ローズ&クラウン(ROSE&CROWN) 新橋店 | トップページ | ボンディ カレー 神保町 2回目 »

2012/02/03

西村京太郎トラベルミステリー スーパービュー踊り子号殺人事件

先日フェイスブックでもちと紹介したのだけど、

の記事が突然跳ね上がっておりました。

で、

調べたところ、

グーグル先生で

「スーパービュー踊り子号」

で検索すると

こんな感じで上位にブログ記事がランキングされていることもあり、

それかなーと思ったのですが、

ウチの「おまかせまる禄」で録画されたリストを見て納得。

Dsc06545

テレビで放送されていたのねぇ!

Dsc06546

サブタイトルはグリーン個室の遺書が名指す4人の容疑者。

確かに最近は「グリーン個室」ってあまり無いからなー。

気になる気持ちはよおくわかります。

たとえば第一の殺人として使われた場所がこちら。

Dsc06544

これぞグリーン個室ですな。

実際のグリーン個室もこんな感じ。

Dsc06351_2

そして、

その列車が出発するシーン。

Dsc06542

実際でもこんな感じですな。

Dsc06058

そして、

第一の殺人が起きて、殺されるヒトが見ず知らずの主人公に願いを託すシーンで使われたのがこちらのグリーン車の1階にあるラウンジ。

Dsc06364

こんな感じで使われてました。

Dsc06548

ちなみに、主人公はグリーン車に乗車。2列+1列。

Dsc06543

こんな感じね。

Dsc06385

十津川警部と亀さんは普通車。

Dsc06547

実際はこんな感じね。

Dsc06100_2

当たり前ですけど、同じですな。

なーんてこんな楽しみ方をしながらテレビ見ているヒトもいないんですけどね。

そんなふうに見ているもんだから、

主人公が帰りに乗車する踊り子号のカラーが

停車中は、緑のラインのみなのに、

Dsc06540

走行中はオレンジのさし色が入った塗装になってたり、

Dsc06541_2

とか、

どーでもいいところが気になって何度も巻き戻してみちゃうわけです。

で、そんなことをしながら見ていると、

あー、

旅に出たい。

とか思うわけで、

せっかくだったらスーパービュー踊り子号に乗っていこうか!

とかいう話になって

検索して

このブログにたどり着くんだろーなー。

そういった意味では観光刺激策としてのトラベルミステリーの側面もあるわけだ。

殺人事件ばっかりおきてるわけじゃないぞ。

当たり前だけど。

スーパービュー踊り子号 251系乗車完全ガイド 普通車両編はこちら。

スーパービュー踊り子号 251系乗車完全ガイド グリーン車両編はこちら。

で、

あらためて

あー、旅に出たい。

って思うわけです。

|

« ローズ&クラウン(ROSE&CROWN) 新橋店 | トップページ | ボンディ カレー 神保町 2回目 »

テレビ・映画・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/216501/53888855

この記事へのトラックバック一覧です: 西村京太郎トラベルミステリー スーパービュー踊り子号殺人事件:

« ローズ&クラウン(ROSE&CROWN) 新橋店 | トップページ | ボンディ カレー 神保町 2回目 »