« PIZZERIA IL TAMBURELLO (ピッツェリア イル タンブレロ) 小伝馬町 | トップページ | 傍聞き 長岡弘樹 »

2012/02/14

炭火やきとり 富吉 本八幡

フェイスブックで焼鳥を作っている写真がアップされていたので、

そうだ!せっかくだから美味しい芽キャベツを食べに行こう!!

というわけで、いそいそと。

Dsc06974

というわけで、

店内に入るやいなや、

芽キャベツを焼いているではありませんか!!

Dsc06977

で、

さっそく芽キャベツをオーダーしている間に、

ビールでスタート。

Dsc06990

で、

さっそく芽キャベツから。絶妙な火加減。

なかまできちんと温かい。ほくほく!

Dsc06998

そして、

絶品メニューその2がささみ。

Dsc06999

この「レア感」が絶妙なわけです。

Dsc07034

そして、絶品メニューその3。

温玉ダイコンサラダ。

Dsc07007

いままで、

さまざまなお店でさまざまなメニューをオーダーしてきましたが、

これほどまでに

  • 盛り付けが想像をはるかに超えた美しさ

を体験したことがありませんでした。

ちなみに回りは人参ドレッシング。

これは最高に美味しかったなー。

そして、

ここからの焼鳥も絶品のオンパレード。

せせり。

Dsc07002

ハツ。

Dsc07012

そして、これまたボリューム感満載のねぎま。

Dsc07018

そりゃ、

ヴィラ・アンティノリ・ビアンコに突入するわけです。

Dsc07029

さらに焼鳥祭りは続くわけで、

つくね。

Dsc07021

ぼんじり。

Dsc07023

皮。

Dsc07025

そして、「そり(腰の付け根)」と「心肝線(ハツ中おち、心臓の管)

で焼鳥は〆。

Dsc07028

そりゃ、酔鯨の純米吟醸になるわけです。

Dsc07030

そして、

〆の絶品メニューは「親子丼」

Dsc07041

この「とろふわ感」がたまりません!!

Dsc07040_2

ちなみに鶏飯もうまし。

お茶をかけていただきます。

Dsc07045

いやー、

どれも美味しくお店のかたも気持ちの良い応対でした。

きっとまたすぐ来るな、ここは。

ご馳走様でした。

●炭火やきとり 富吉
・住所:市川市八幡2-13-19
・電話:047-334-5384

●おまけ、

鶏ユッケもうまし。

Dsc07014

鶏スープもうまし。こちらはなんと50円ナリ!

Dsc07037

|

« PIZZERIA IL TAMBURELLO (ピッツェリア イル タンブレロ) 小伝馬町 | トップページ | 傍聞き 長岡弘樹 »

アルコール・ドリンク」カテゴリの記事

グルメ」カテゴリの記事

レストラン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/216501/53969460

この記事へのトラックバック一覧です: 炭火やきとり 富吉 本八幡:

« PIZZERIA IL TAMBURELLO (ピッツェリア イル タンブレロ) 小伝馬町 | トップページ | 傍聞き 長岡弘樹 »