« 伊達の牛たん 仙台駅前本店 | トップページ | 姪っ子誕生! »

2011/08/18

仙台往復を半額で行く方法。

東京⇔仙台間は新幹線利用で、片道の値段が運賃5,780円、特急料金4,810円の10,590円。

ですが、牛タンのランチがついて、

  • 往復で10,500円

でいけるプランがあるのです!!!

それがこちらの

仙台・宮城 伊達な日帰りの旅。

Dsc07326
この中で特にオススメは、牛タンの食事つきセット!

Dsc07328

で、

もちろん条件がありまして、

  • 日帰りであること
  • 「やまびこ号」のみ利用可能

の2点。あとは旅行商品なので当日販売は確かないハズ。なので指定した新幹線に乗り遅れると、回数券は後続列車の自由席に乗ることができますが、このチケットはすべてが無効になりますからご注意を。

「はやて」や「はやぶさ」に乗れないのは残念ですが、

1泊2日でゆっくりするプランであれば、実は日帰りですべて対応できたりします。

というわけで、

今回は上野を7時18分に出るやまびこ号。

これでいくと最終のやまびこ288号に乗って帰るまで、

なんと12時間も滞在できるわけです。

Dsc07333

で、

行きは、MAXやまびこ号。

Dsc07343

このチケットは残念ながら1階席限定。。。

参考:「Maxやまびこ」の自由席はどこに座るべきか?

で、

もちろん牛タンの食事券も付いてきます!

Dsc07337

そのときの模様はこちら。

そして、

あとは仙台観光もよし、松島観光もよし、

楽天の試合をギリギリまで見るもよし。

というわけで、

堪能して帰りのやまびこはMAXではないので、座席も広々!!

Dsc07552

というわけで、

日帰りだったらこういった使い方もありかと思います。

なかなか充実してたなぁ!

●こちらも参考にどうぞ!

東京都内→仙台往復をJR片道切符で安く行く方法。

いまは常磐線が不通なので使えませんが。。。

●おまけ

スーパーひたち グリーン車の旅。

|

« 伊達の牛たん 仙台駅前本店 | トップページ | 姪っ子誕生! »

旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/216501/52502725

この記事へのトラックバック一覧です: 仙台往復を半額で行く方法。:

« 伊達の牛たん 仙台駅前本店 | トップページ | 姪っ子誕生! »