« 完全個室 魚や ‐TOTOYA‐ 池袋店 | トップページ | Jammin' 都立大学 »

2011/07/31

さよなら PENNY LANE(ペニーレーン)原宿

吉田拓郎の歌に、

ペニーレーンでバーボン

という歌があるのですが、

そんな、名曲に歌われた

ペニーレーンへいそいそと。

Dsc06640

店内はこんな感じ。

Dsc06645

で、もちろん

ペニーレーンでバーボン。

Dsc06654_4
ま、

たまにはレッドアイに浮気したりしてますが。

Dsc06651

で、

店内には名盤のジャケットがずらり。

Dsc06649
で、

実はこのお店、今年の8月31日に閉店してしまうそうです。

最後を守る三崎さん。

Dsc06661
ここって1974年に、

ビートルズの曲タイトルを店名としてオープンし、当時のフォーク、ニューミュージック系のミュージシャンが多数来店することで知られていたそうです。

その後、1990年に原宿の若年層化がすすみ、閉店するも、2006年にペニー・レインに深い思い入れを持つ人々が中心になり16年ぶりに再開店。

という紆余曲折。

時代だなー。

でも、よくこーゆー名店の閉店間際は「別れを惜しむ人々」でごったがいしています。的な新聞記事がでると思うんだけど、そーでもないらしい。

でも

音楽ファンが世代を超えて共感できるお店って少ないんだよなー。

奇跡の再々復活がかないますように。

●PENNY LANE(ペニーレーン)原宿
・住所:渋谷区神宮前6-2-7
・電話:03-3406-5552

|

« 完全個室 魚や ‐TOTOYA‐ 池袋店 | トップページ | Jammin' 都立大学 »

アルコール・ドリンク」カテゴリの記事

音楽・コンサート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/216501/52350858

この記事へのトラックバック一覧です: さよなら PENNY LANE(ペニーレーン)原宿:

« 完全個室 魚や ‐TOTOYA‐ 池袋店 | トップページ | Jammin' 都立大学 »