« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月の28件の記事

2011/02/28

ラグナガーデンホテル 沖縄 全日空ホテルズ

前回、ちゅら海に行ったときのステイ先がこちら。

Dsc00745

今回はイーストウィング館。

室内はこんな感じ。

Dsc00750

バスとトイレには仕切りアリ。

Dsc00752

で、夜景は海側より、

Dsc00755

陸側のほうがキレイだけど、

Dsc00757

日中はダントツに海側だねぇ!!

Dsc00843

そりゃ、オリオンビールもすすむわけです。

Dsc00851

で、

付帯設備も充実。

ジムもあるし。

Dsc00866

プールもあります。

Dsc00869

あと、ジャグジーもね。

続きを読む "ラグナガーデンホテル 沖縄 全日空ホテルズ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/02/27

鮨 まぜき 藤沢 

先日の

ソーシャル的な会話をしたお店がこちらの「まぜき」。

Dsc04690

カウンターも広くてキレイでいい感じ。

Dsc04742

ま、今回は奥の座敷席。

Dsc04691

で、

ビールから。スーパードライ。

Dsc04693

ここからはおつまみをつらつらとおまかせでオーダー。

Dsc04697

で、

あまりに美味しいので、すぐに日本酒に突入。

Dsc04701

松本です。はじめていただきました。

Dsc04709

で、あさりの煮物。

Dsc04706

白身魚の焼き物。

Dsc04713

山葵の下にも美味しいサカナ。なんだったかな。

Dsc04716

で、いよいよメインのお寿司。

続きを読む "鮨 まぜき 藤沢 "

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011/02/26

とりいち 北品川店

前の前の会社の皆様と北品川でオトコ飲み。

とりいちです。

Dsc04827

初めてお伺いしましたが旧東海道界隈の中でも1位2位を争う人気店らしく、

Dsc04893

店内は入れ替わり立ち替わりの満席っぷり。

Dsc04890

ま、

もちろんビールから。スーパードライ。

Dsc04830

で、お通しからいい感じ。

Dsc04833

その後は、

蒸し鶏のねぎ和えからスタートなわけで、

Dsc04829

そして、すでにハイボール。

ねぎの散乱っぷりがすでに酔いの度合いを物語ってます。

Dsc04842

で、せせりのねぎ塩串。

Dsc04837

レバは言葉にならず。

Dsc04840

つくねたれもいとをいし。

Dsc04845

続きを読む "とりいち 北品川店"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/02/25

フェイスブック 若き天才の野望

以前に、

を観たときに、

====================

日本人的には、

ザッカーバーグ派とサリベン派に分けたときに

サリベンを支持するヒトが多いらしいねぇ。

====================

って書きましたけど、

書籍を読んでみると、

ザッカーバーグのひととなりが映画の100倍表現されていることがわかります。

というわけで、書籍から入るとザッカーバーグが好きになるヒト、多いと思われるわけで、

とかちょくちょくとヒマを見つけていまさらながらよーやく読了。

Dsc04825

で、

個人的に本質だなーと思ったのは、

  • エジプトの革命の成功

とか、

  • ファンページ(フェイスブックページ)とかの設置

とかじゃなくって、

“自分の家の前で死んでいくリスのほうが、アフリカで死んでいく人たちのことよりも、たった今は重要かもしれない”

というザッカーバーグの言葉。

そうなんだよなー、

結局は「まぜき」で話したんだけど、

実はFBは、ストックに見えてフロー。超フロー。

続きを読む "フェイスブック 若き天才の野望"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011/02/24

ろばた焼き 海賊 錦糸町

美味しいろばた焼きの店があると聞いて、

錦糸町までいそいそと。

海賊です。

Dsc08883

で、

やっぱりなんといってもろばた焼きは

  • カウンター

でしょう!!

Dsc08826

で、

目の前の食材からきままにオーダするわけです。

ま、

その前にビールから。ちゃんとプレモルもあるんだねぇ。

Dsc08830

あ、

スーパードライもあります。

Dsc08831

で、

もずく酢から。カラダが洗われる感じ。

Dsc08833

そして、

から付き生カキ。こちらもカラダが洗われる感じ。その2。

Dsc08836

で、

かぼちゃ焼き。

これは美味しかったなー。

Dsc08845

そして、

ここの名物、大串焼き鳥をどどーんと!

まずは砂肝。

続きを読む "ろばた焼き 海賊 錦糸町"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/02/23

ぶどう酒食堂さくら 六本木 5回目

いやいやいやいや

とうとう高じて13名という人数で大挙参戦。

準備万端、気合を入れて一番乗りです。笑

Dsc04604

で、

結論から申し上げますと、

  • 13人で11本。

そりゃ飲みすぎでしょ。てへ。

で、特製ピンチョス

Dsc04608

をアテにスパークリングワインでスタートした後は、

Dsc04610

カプレーゼになるわけで、

Dsc04614

その後は怒涛のワインラッシュ。

白ワインから、

Dsc04617

シーザーサラダを経由して、

Dsc04616

赤ワインへとたどり着くわけです。

Dsc04623

で、

クワトロフォルマッジが来る頃には、

Dsc04620

赤ワインおかわり!

Dsc04627

そりゃ、

ビスマルクも美味しくいただくわけです。

Dsc04625

続きを読む "ぶどう酒食堂さくら 六本木 5回目"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/02/22

ホテルモントレ仙台

先日の仙台行きで利用したホテルがこちら。

モントレ仙台。仙台駅から5分もかからない場所にあります。

Dsc04314

相変わらず、モントレのつくりって個性的。

フロントもこざっぱり。

Dsc04291

エレベーターの表示もモダンな感じ。

Dsc04306

もちろん客室も。

Dsc04295

ちなみにツインはこんな感じ。

Dsc04294

というわけで、

客室内のユニットバスの入り口もモダン。シンプル。

Dsc04299

でもバス内はフツーでした。

Dsc04300

だけど、

ここにはフツーのホテルにはない大浴場があったりするわけです。

続きを読む "ホテルモントレ仙台"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011/02/21

合ってるもの、合ってないもの。

朝はいろはす。

Dsc02841

昼はカプチーノ。

Dsc01936

夜はレッドアイ。

Dsc04682

なんか合ってるでしょ。

そばは、

もりより、

Dsc02021

のりかけが合ってる気がする。ビジュアル的に。

Dsc02022

だけど、もりとの価格差は100円以内でお願いいたします。

Dsc02019

続きを読む "合ってるもの、合ってないもの。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/02/20

麺屋 赤鬼 仙台

フツーのラーメン屋さんは

  • 「いらっしゃいませーっ!」

とか

  • 「みそラーメン1ちょう!」

とか

活気のあるお店しか入ったことありませんが、

某レビューサイトで活気のないラーメン屋さんとのうわさが絶えないお店。

赤鬼です。

Dsc04445

すでにたくさん飲んできたので、芋焼酎から。島美人。

Dsc04452

で、

餃子。350円。

Dsc04454

あまり、にんにくがきいてなくていい感じ!

で、

いよいよラーメン。

ここは激辛が有名なお店なのですが、おこちゃま舌なので、

普通のみそ味。600円。良心的な価格だねぇ!

Dsc04459

ちなみに追加トッピングしてません。

わかめはデフォルトで入っているのですね。

麺はこんな感じ。

Dsc04461

続きを読む "麺屋 赤鬼 仙台"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/02/19

KICHIRI(きちり) 横浜 2回目

なんか3回くらい行っていると思ったのですが。

雪の降りしきる中首都高を横目に、キチリ横浜へ。

Dsc04513

ま、

ビールからですけどね。

Dsc04488

で、

とろ鮭、いくら、ホタテ貝柱の北海カルパッチョ。

Dsc04491

さらに、

北海道産大粒黒えだ豆塩茹で シチリア海塩仕立て。

Dsc04496

いやあ、美味しいねぇ!

続きを読む "KICHIRI(きちり) 横浜 2回目"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011/02/18

東京都内→仙台往復をJR片道切符で安く行く方法。

この方法は、

2時間30分ほど時間が多くかかりますが、

お弁当とビール代くらい安くなります。

というわけで、

論より証拠。

東京都区内から仙台経由東京都区内の

  • 片道切符

を購入することです。

Dsc04206

ちなみに、

東京都区内から仙台の片道普通運賃は

  • 5,780円

往復だと、

  • 11,560円

それが、片道扱いで購入すると、

上記の写真のように

  • 9,870円

差額がなんと

  • 1,690円!!!!

これは回数券とかをチケット屋さんで買うより安いよー!

とはいうものの条件があります。

続きを読む "東京都内→仙台往復をJR片道切符で安く行く方法。"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011/02/17

スーパーひたち 651系 グリーン車の旅。

  • あー、まとまって本を読む時間をとりたい!!

と思ったら、長距離電車に乗ることです。

つまり、

  • それ以外にすることがない状況

をつくるわけで、1時間ちょっとじゃだめなわけで、数時間必要なわけで、

そんなときは、仙台行きも新幹線じゃなくて、

  • 「スーパーひたち」で行ってみよう!

となるわけです。

というわけで上野へ。

狩人ではありませんが、朝8時発でございます。

Dsc04171

ま、あずさでもないし2号でもないのですが。

すでに入線中。

Dsc04168

というわけで、

新幹線ですと2時間かかるかかからないかで着く仙台に、

4時間半かけて行くって言うのだから、そりゃグリーン車でしょう!

というわけで、

車内はこんな感じ。

Dsc04175

2列+1列のゆったりシート。

ちなみに普通車のそれとくらべるとこんな感じ。

Dsc04258

あとは床がカーペット敷きなので他のヒトが歩く音が気にならないというのもありますな。

というわけで、

8時からビール!

それと上野駅発だとなぜか定番のサンドウィッチ。

そして課題図書に読みふけるわけです。

Dsc04198

続きを読む "スーパーひたち 651系 グリーン車の旅。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/02/16

正泰苑 (しょうたいえん) 町屋本店

以前に銀座店に食べに行って以来、

念願の本店デビューです!

Dsc04097

店内はこんな感じ。

小上がり席とテーブル席。

Dsc04142

で、まずはビールから。スーパードライ。

Dsc04105

で、七代目和風ユッケから。銀座は確か六代目だったなー。

Dsc04109

で、

レバ玉と

Dsc04116

レバ刺しと続きます。

Dsc04110

で、

キムチ盛り合わせ。

Dsc04113

さらに大根サラダを迎えて、「焼き」の準備完了ー。

Dsc04119

まずは、

タン塩からー。

Dsc04124

そして、

この店のダントツおすすめ、上ロース塩。

生でも食べることができます。

続きを読む "正泰苑 (しょうたいえん) 町屋本店"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/02/15

牛たん炭焼 利久 仙台駅店

前回、牛タンストリートに来たときは

この行列に断念したわけです。

Dsc04288

ま、

今回はこの列の最後尾にならんでじっくり待つわけです。

で、

待つこと30分。

よーやく店内へ。

すでにのども渇いているのでビールから。一番搾り。

Dsc04271

で、

お通しが必要かどうか聞いてくれます。

聞いてみたら、「牛タンの八幡巻」とのことなので、

迷わずお願いするわけです。

Dsc04274

で、ごま豆腐。

Dsc04276

そして、テールスープときて、

Dsc04279

いよいよ牛タンとご対面!!!

続きを読む "牛たん炭焼 利久 仙台駅店"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011/02/14

妹の結婚式。

  • 遠き野に藤の花咲く春野かな

という俳句があって、これが個人的に好きな一句だったりして、

というのも、

  • 妹の姓名の漢字がすべて入っているから。

なわけで、

そんな妹の「姓」が変わる日なわけです。

Dsc04317

ま、

兄としてはひたすら飲むしかないわけです。

Dsc04334

で、

ブログ初登場のウチの両親が八丈太鼓を披露するわけです。(笑)

Dsc04389

続きを読む "妹の結婚式。"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011/02/13

DINING 南’s (ダイニング・ナンズ) 沖縄県宜野湾市

そうだ!

  • 美味しいゴーヤチャンプルーを食べに行こう!

というわけで、いそいそと沖縄へ。

宜野湾市のコンベンションセンター近くにある南'sです。

Dsc00838

店内はこんな感じで落ち着いた雰囲気。

Dsc00781

ま、沖縄に来ても、

いつもの通りビールからですけどね。

で、

オリオンからではなくて

なぜか一番搾りから。

Dsc00773

で、お通しがでて、

Dsc00778

沖縄やきそばを食べる頃には、

Dsc00783

オリオンビーーーール!!

Dsc00776

そりゃ、

ラフティーも美味しくいただきますって!

Dsc00821

で、

お目当てのゴーヤーちゃんぷるー!!

続きを読む "DINING 南’s (ダイニング・ナンズ) 沖縄県宜野湾市"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/02/12

ぶどう酒食堂さくら 六本木 4回目

昨年の12月から数えてはや4回目。

ワイン好きなヒトを連れてくるにはコスパ的にもいい感じなんだよなー。

ま、

ビールからですけどね。

ハイネケンエクストラコールド。

Dsc03973

で、イタリア産グリーンオリーブから。

Dsc03975

そして、切りたての生ハムと山のサラミ盛り合わせ。

Dsc03980

さらに、トリュフの香るフレンチフライから、

Dsc03984

超熟パルミジャーノのシーザーサラダと続いた頃には、

Dsc03986

白ワインに突入するわけで、まずはグラスで1杯。

リースリング・プレスティージュだったかな。

Dsc03991

続きを読む "ぶどう酒食堂さくら 六本木 4回目"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/02/11

キリンシティ 田町

たいていの店頭ディスプレイやメニューってさ、

  • 誇大広告ちっく

だったりするじゃん?

ここもそう。

キリンシティ田町。

店内はこんな感じ。

Dsc03782

もちろんテーブル席もあります。

Dsc03781

でね、

店頭ディスプレイでも

Dsc03725

メニューでも、

Dsc03732

  • 泡が盛り盛り!

これは絶対ないよー。

とおもって、

店頭ディスプレイやメニューと同じように

ブラウマイスター、キリンラガー、ハーフ&ハーフ、一番搾りスタウトをオーダー。

そしたらね、

どーん!!!

Dsc03744

いやあ、

おんなじだよ!!!

泡の感じがさ!!!

で、

これがその秘密。提供まで4分ほど時間がかかります。

Dsc03786

というわけで、気分よく

太陽と大地の贈りもの、

有機栽培の人参ロースト。鹿児島県志布志産。

Dsc03756

これは人参本来の甘みとコクがあるねぇ!

で、

塩茹で小海老 赤柚子胡椒。

Dsc03750

ピリ辛感がいい感じ!

続きを読む "キリンシティ 田町"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011/02/10

スパゲッテェリア・ピアノピアノ(Piano Piano) 不動前

たまにはランチでもご一緒しませんかー!

と同僚にお誘いをうけていそいそと。

ピアノピアノです。

Img_5017

いやー、

こんなことだったら、サイバーショットもって出てくるんだった。

というわけで、今回はiPhoneにてすべて撮影。

店内はこんな感じ。

Img_0444

で、

もちろんパスタを頼むのですが、

もちろん、全員違うモノをオーダー。

そして、

少しずつ

  • 試食の儀!

Img_6994

まずは、みんな左隣のパスタを一口。

うん、こーゆーランチはいいよねぇ。

普段は一人ランチなのでなおさら。

というわけで、

今回頼んだ4品がこちら。

まずは、ジェノベーゼ。

続きを読む "スパゲッテェリア・ピアノピアノ(Piano Piano) 不動前"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011/02/09

山手線一周の旅。 田端⇒日暮里の巻

とある日曜日。

とあるツイッターで知り合いが

  • 山手線一周を一日かけて歩く

なんて、企画をすると知ったものだから、じゃ、

駅間が山手線で一番短い、西日暮里⇒日暮里だけでも一緒に歩きましょ!

なんて、

おもって、西日暮里についても、

本人たちが巣鴨で足止めをくらったおかげで、

結局西日暮里に来る気配なし!!

というわけで、地図とにらめっこしていたら、

Dsc03841

なーんだ!西日暮里と田端も近いじゃん!!

というわけで、

ウォーキング女性3人組を捕まえに田端まで逆送することに。

横を京浜東北線が走るわけです。

Dsc03845

で、

金網越しに新幹線を眺めつつ、

Dsc03849

あっという間に田端駅。

Dsc03856

そうなのよねぇ。

西日暮里⇔日暮里の次に

上野⇔御徒町

ときて、

実は西日暮里⇔田端は山手線内で3番目に短い駅間だったりするわけです。

品川と田町の駅間距離の約3分の1。

ま、新駅ができる予定でもあったりするのですが。

というわけで、

りゅうのすけくんと写真をとったり、ほほえましい休日の一コマを演じてたりするのですが、

Dsc03858

はためからみると、

おっさんがりゅうのすけくんにカメラを向けている変な光景にしか見えないわけです。

頼む!早く来てクレー!と願ったそのときに、奇跡が!

続きを読む "山手線一周の旅。 田端⇒日暮里の巻"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011/02/08

湘南の魚とワインの店 ヒラツカ 横浜

やっぱり、

  • 地産地消

ってタイセツ。

って日経MJの記事をみて思いました。

Dsc03920

というわけで、地元のフィッシュ&チップスをいただきにいそいそと。

ヒラツカです。横浜だけどね。

Dsc03871

店内はカウンターと、

Dsc03872

テーブル席と、

Dsc03874

奥にはこあがり席もありました。

で、カールスバーグから。

Dsc03891

そこからは、立春のワイン祭り!!

まずはトーレスヴィニャエスメラルダを藤谷店長自らグラスでいただいた後は、

Dsc03890

すぐに

ボトルに突入。

Dsc03944

そして、料理のほうも絶好調!

鯵とオリーブとトマトのなめろう。

Dsc03905

そして、鮮魚3点刺身盛り合わせ。3点といいつつ、

クロダイ、キンメダイ、シメサバ、カサゴ、 スズキ、イクラ、タマゴ

でっせー!

Dsc03908

そして、

新鮮ハーブのデトックスサラダ。体が浄化される感じ!

Dsc03915

で、お目当ての日替わりヒラツカのFISH&CHIPS~特製タルタル~

Dsc03945

いやー、いままでのフィッシュ&チップスの概念を覆すねぇ!

というわけで、

以前からも書いてますが、個人的に思うのは味と双璧に

なわけです。

で、

今年もステキな店員さんとお会いすることができました!

Dsc03897

店長と女性スタッフの皆様。

みなさんとてもいい笑顔だねぇ!

そりゃワインのボトルもおかわりするわけです!

続きを読む "湘南の魚とワインの店 ヒラツカ 横浜"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2011/02/07

MAMMA MIA!(マンマ・ミーア!) 劇団四季 ミュージカル 汐留

========================

音楽がなくて生きていられる?

どんな人生を?

========================

こんな歌詞を30年以上前に描いているなんて偉大だ。ABBA.。

って、映画を見たときに書きました。

で、

前半は

  • 映画のほうが「10倍」面白い。

でも

後半は

  • ミュージカルのほうが「100倍」面白い!!!

というわけで、

汐留の電通四季劇場「海」へいそいそと。

Dsc01700

で、

今回はC席。3,000円ナリ。

1

この席はバリューあるよね。

特に繊細なココの表情よりも、ステージ全体で楽しむストーリの場合はオススメ。

だから、その安さもあいまって、

チケット発売状況でもC席はほとんどの日程で※印。つまり売り切れ。

Dsc01732

で、その一番オトクなシートの中でも

10列21番というのは、たぶん一番バリューがあると思います。

C席って実は10列以降の限られた席。

その1列前の9列だと5,000円になるわけです。

Dsc01706

で、その限られたC席のなかで、

ステージ正面で、

後ろの席がなくって柱になっている

という意味で、

後ろにも気を使うことなくど真ん中で楽しむことができるわけです。

たぶんB席の端席よりは絶対見やすいかと。

続きを読む "MAMMA MIA!(マンマ・ミーア!) 劇団四季 ミュージカル 汐留"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/02/06

伝説の魚料理人 魚頭健蔵 田町

さて、

高校時代の同期と遅ればせながら新年会!

というわけで田町へ。魚頭健蔵です。

Dsc03631

もちろんまずはビールから。

Dsc03635

で、たこわさでぐいっとエンジンをかけると、

Dsc03633

いきなりハイボールに突入!

で、高校時代の同期と飲むと、すでに40を超えているにもかかわらず、

  • 若気の至り飲み

になるわけで、

特大ハイボールをオーダー。

iPhoneと比べてもこの大きさ!

Dsc03651

普通サイズと比べてもこんな感じ!

Dsc03664

ちなみにおちょことくらべるとこんな感じ!(笑)

Dsc03694

ま、

撮影ごとにハイボールの量が減っているということは

それだけ飲んでいるということです。ハイ。

というわけで、

料理のオーダーも怒涛のごとく!

枝豆。

Dsc03636

ポテトサラダ。

Dsc03647

なめろう。

Dsc03649

とかるく駆け抜けた後は、「浜焼き」に突入!

まずは、ホタテ!

Dsc03655

グツグツいってきたら特製タレをかけていただくわけです。

Dsc03662

つづいて、はまぐり。

Dsc03650

かぱっと開けばおっけい!

Dsc03670

そして、

新じゃが塩辛バター。

Dsc03675

と、

フツーはこのあたりでおなかが一杯になるものですが、

今回はこんなものじゃありません。

仕切りなおして、

清流鶏の竜田揚げカレー塩添え。

Dsc03722

続きを読む "伝説の魚料理人 魚頭健蔵 田町"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011/02/05

マイアミヴィッラ有楽町イトシアプラザ店(Miami Villa)

外観からこう見えるってことは、

Dsc02971

中からどう見えるのかな?

って確認しにいそいそと。

まずはビールから。

Dsc02494

で、ガーリックトーストと

Dsc02501

バーニャカウダ。

Dsc02497

それと、

モッツァレラチーズのフォンデュ。

続きを読む "マイアミヴィッラ有楽町イトシアプラザ店(Miami Villa)"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011/02/04

洋食屋 マリー 町屋

ま、

元来、凝り性なほうだと思います。

なので、

美味しい洋食屋さんにランチに行くと、

勢い、ディナーでも美味しそうなお店を見つけてふらふらと立ち寄ってしまうわけです。

というわけで、マリー。

佇まいとネーミングからして絶対アタリです。(笑)

Dsc03580

店内も老舗感満載。

Dsc03582

ま、

ビールからですけどね!

Dsc03585

で、

ここからは

  • 洋食の王道

を堪能するわけです。

まずはサラダ。

シーザーとか海鮮とかミラノ風とかじゃなくて、

間違いなくここは

  • コンビネーションサラダ。

特製ドレッシングがいい感じ。

Dsc03589

そして、

ミネストローネとかオニオンとかコンソメじゃなくって

ここは間違いなく

  • コーンポタージュスープ

コクがあってとても美味!

Dsc03593

そして、

メインは

もちろん

ハンバーグステーキですよ!

Dsc03614

この、「お肉ぎっしり感」がたまりません!

Dsc03625

そして、

これまた「ド定番」&「大好物」のマカロニグラタン!

これって嫌いなヒトいるのかなーという味!

続きを読む "洋食屋 マリー 町屋"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011/02/03

レストラン七條 神保町 2回目

いまの会社の上司とランチを食べに行く機会があったときに、

  • 「洋食」への憧れ

についてひとしきり語ったことがありまして、

何を隠そう「洋食憧れ世代」でありますので、

老舗洋食屋さんへいそいそと。

再びの七篠です。

前回はカキフライとロースカツだったので、

せっかくなので違うものを。

というわけで、王道のミックスフライ!

Dsc03554

エビ・カキ・カニクリームコロッケにこれまた定番のポテトサラダがいい感じ!

これで、 1,300円!

そして、

シェフのおすすめ、

和牛スネ肉とマッシュルームのハンガリー風煮込み。

続きを読む "レストラン七條 神保町 2回目"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/02/02

chef’s V 丸ビル店(シェフズブイ) 野菜 東京

最近、

  • にくにくしい生活

が続いていたので、たまには野菜でも、

というわけで、丸ビルにいそいそと。chef’s Vです。

Dsc03486

店内はこんな感じ。

Dsc03533

客層的には9:1で圧倒的な女性比率。

ま、

そんな中でもビールからですけど。エビス。

Dsc03495

で、スモークした豆腐から。

Dsc03502

その後は、野菜のオンパレード!

まずは、聖護院かぶの自家製千枚漬け。

Dsc03505

そして、いろいろ根菜チップス。

じゃがいも、さつまいも、むらさきいもの3種類。

Dsc03506

そーなると、ビールもエビスの黒になるわけです。

Dsc03518

そして、

メインは

魚貝と農園野菜のオーブン焼き

Dsc03522

アンチョビソースがいい感じ。

そーなると、

カタラットシャルドネになるわけです。

続きを読む "chef’s V 丸ビル店(シェフズブイ) 野菜 東京"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/02/01

パシフィックデリ 茅ヶ崎ラスカ店

久しぶりの湘南ネタ。

というわけで茅ヶ崎にいそいそと。

今回は地元の有名店、パシフィックデリです。

Dsc03186

で、

今回の目的はハンバーガー。

まずは

パシフィックハンバーガー。980円。

手ごねハンバーグを使用した一品。

Dsc03168

自家製タルタルソースが決め手ですな。

一方、もう一品は、

アボカドパシフィックバーガー。 こちらは1150円ナリ。

続きを読む "パシフィックデリ 茅ヶ崎ラスカ店"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »