« みちば和食 銀座 たて野 銀座 | トップページ | まつ惣 (まつそう) 有楽町 »

2011/01/29

森美術館 「小谷元彦展:幽体の知覚」 六本木ヒルズ

さてと。

滝に打たれてきますか。

と思い立ち、森美術館へいそいそと。

Dsc02853

小谷元彦展・幽体の知覚

です。

Dsc02870

ま、

表紙にもなっている展示がこちら。

クリエイティブコモンズなので、フリッカーでどうぞ。

フリッカーってyoutube見たいにブログに表示はできないんだっけか。

というわけで、

この展示の本来の趣旨ではないのは100も承知で、

  • 360度滝に包まれて不思議な感じ。

でした。

ま、タイトルはオドロオドロしいのですが、

捉え方によっては、

  • 三途の川の入り口

というよりも

  • 天国への階段

という感じだったなー。

で、

他の展示に関しては

  • ザ・スペクター

とか

  • ヒューマンレッスン

とかに鬼気迫るものを感じました。というくらい。

というか、

やっぱり現代アートって難しいねぇ。

というわけで多くを語ることができませんが、

きっとこーゆー

  • 生と死を立体で表現する技術

ってまねできないよね、ぜったい。

Dsc03481

おしくも2月27日まで。

●森美術館
・住所:港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー53階
・電話:035777-8600

|

« みちば和食 銀座 たて野 銀座 | トップページ | まつ惣 (まつそう) 有楽町 »

テレビ・映画・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/216501/50697641

この記事へのトラックバック一覧です: 森美術館 「小谷元彦展:幽体の知覚」 六本木ヒルズ:

« みちば和食 銀座 たて野 銀座 | トップページ | まつ惣 (まつそう) 有楽町 »