« 旭川 梅光軒 ラーメン | トップページ | 森のカフェ アースガーデン 奥多摩白丸 »

2010/09/19

久高(くだか) 六本木 その8

ま、

すでに記事化していないのもたくさんあるので、

その8じゃないほど通っているのですけどね。

ちと、うれしいこともあったのでそのご報告もかねて改めてレポート。

ま、ビールからですけどね。

Dsc02891

で、

あとは定番のお通し4点セットをチョイスして

Dsc02893

マスターにおまかせで日本酒をつぎつぎと。

まずは、アニエスベーのようなラベルが特徴の

阿櫻 純米吟醸 無濾過生酒

Dsc02903

キリっとして美味しい。

そりゃ、ゴーヤの黒酢炒めがすすむわけです。

ゴーヤの苦味を感じさせない味わい。

Dsc02899

で、

さんまのおつくりには、

Dsc02907

安部勘 純米吟醸 秋あがり。

Dsc02911

で、

つづいて鶴齢 特別純米に突入。

Dsc02918_2

そりゃ、

茄子の田楽もすすむわけです。

Dsc02922

そして、

〆のお酒は芳(かんばし)の

鳳凰美田しずく絞り斗瓶取り純米吟醸無濾過生酒。

Dsc02928_2

一方食事の〆は

久しぶりに炒飯せんべい。

Dsc02931

ふむ。

ここのくるとアテと日本酒のバランスがどう見てもおかしくなり、

日本酒がすすむわけです。

ま、それだけ美味しいお酒と、それにあう料理なんだろうな。

いつもご馳走様です。

●おまけ

ちと嬉しいことというのは、

久高ののマスターから、

  • 「YASさんのブログを見て来ました!」

というお客様がいらっしゃいましたよー、

とのこと。

で、ブログのことも気に入っていただいてるそうで、

そういった「見えないつながり」ってすごく嬉しかったり。

これからも書き続けるかなってモチベーションになったりするわけですね。

そりゃこのまま水タバコに突入するわけです。

創作野菜料理 久高(くだか)
住所:東京都港区六本木6-8-29シローマンション1F
電話:03-3408-5066

その7はこちら

その6はこちら

その5はこちら

その4はこちら

その3はこちら

その2はこちら

その1はこちら

|

« 旭川 梅光軒 ラーメン | トップページ | 森のカフェ アースガーデン 奥多摩白丸 »

アルコール・ドリンク」カテゴリの記事

グルメ」カテゴリの記事

レストラン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/216501/49432174

この記事へのトラックバック一覧です: 久高(くだか) 六本木 その8:

« 旭川 梅光軒 ラーメン | トップページ | 森のカフェ アースガーデン 奥多摩白丸 »