フォト

サントリーグルメガイド

トリップアドバイザー

記事検索

« WOMJ第6回事例共有セミナー 東銀座ADK | トップページ | 銀座 天龍 餃子 »

2010/07/17

長生館 長瀞・秩父 食事編

前回の宿泊編につづいて食事編。

これがねー、びっくりするこだわりでしたよ。

だって、

どんな山の中にある旅館でもお刺身3点盛りとかあるじゃない。

まぐろとかいかとか。

でもそんなのは都内でたくさん食べることができるわけで、

今回も正直あまり期待していなかったのですが、

まったくもっていい意味で裏切られました。

食事どころで出迎えてくれたのは囲炉裏を囲んだあゆの塩焼き。

Dsc06515

これがあとで1人1尾づつでてくると聞いて俄然盛り上がるわけです。

で、

食前酒でかりん酒をいただいた後、

Dsc06522

枝豆豆腐、わらび酢おひたし、山ふぐ、すわらび、青パパイア、白あゆ、

の前菜をいただきます。

Dsc06541

そしてお刺身はこいこく。

Dsc06520

マグロやイカといった「海のもの」はありません。

で、

トマトの茶碗蒸しと薬膳スープ。

Dsc06543

これは両方とも美味しかったなー。

そーなると、

秩父のお酒を頼むわけです。

武甲大吟醸。

Dsc06547

フルーティで華やかな味。

そして鮎の塩焼きが満を持して登場!

Dsc06557

そして、

鱧にが瓜あんかけと、

Dsc06567

秩父錦大吟醸をいただいた後は、

Dsc06552

メインはぼたん鍋!

Dsc06532

思ったよりくさみがなくって美味しかったー!

Dsc06562

そして留ものとしてご飯と赤だしと漬物。

Dsc06573

デザートはスイカと抹茶プリン。

Dsc06575

いやー、最初から最後まで、山と川の旅館らしい食材を堪能させていただきました。

ご馳走様でした。

次回は海の旅館に行こうっと!

宿泊編のレポートはこちら。

●花のおもてなし長生館
・住所:埼玉県秩父郡長瀞町長瀞449
・電話:0494-66-1113

« WOMJ第6回事例共有セミナー 東銀座ADK | トップページ | 銀座 天龍 餃子 »

アルコール・ドリンク」カテゴリの記事

グルメ」カテゴリの記事

ホテル・旅館」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/216501/48856751

この記事へのトラックバック一覧です: 長生館 長瀞・秩父 食事編:

« WOMJ第6回事例共有セミナー 東銀座ADK | トップページ | 銀座 天龍 餃子 »