« 手打ちそば さん七 山形駅前店 | トップページ | つばさ E3系 乗車体験レポート »

2010/05/03

天童市というところ。

天童市。

先日ほほえみの宿 滝の湯 季のはな温泉に泊まったレポートを書きましたが、

町をあげて、

  • 「将棋」の町

ということをPRしているんだなーと町をぶらぶらして実感。

駅のホームに将棋が描かれていたり、

Dsc00614

駅前に将棋資料館がどーんとあることだけで

驚いていたのではダメです。

Dsc00551_2

だって、

標識も、

Dsc00553

案内板も、

将棋の駒のカタチをした5角形。

Dsc00249

交差点にもどーん。

Dsc00242

お蕎麦屋さんの看板だって5角形。

Dsc00544

でもこれだけではないんです。

町で「詰め将棋」が楽しめます!

例えば電柱。

Dsc00545_2

電柱じゃ小さくて見えないなーという方には

歩道にもあります。

Dsc00546

こーゆー、

町をあげての応援っていいよね。

そのほかにもタクシーや歩行者信号機とかいろいろあるようですー。

ぜひお越しの際にはさがしてみなはれー。

Dsc00548_2

|

« 手打ちそば さん七 山形駅前店 | トップページ | つばさ E3系 乗車体験レポート »

旅行」カテゴリの記事

コメント

nikko81です。

わたしも天童は何度か訪れています。

あ、写真を撮られている
「水車生そば」さん。

ここの「鳥中華」が美味しいんですよ。
蕎麦屋さんですが、山形ラーメン、
といえば、わたしはココです。

http://arcadia.cocolog-nifty.com/nikko81_fsi/2008/12/post-e8bb.html

投稿: nikko81 | 2010/05/03 00:41

>nikko81さん
こんばんは!
そうなんですねー!
私は普通のそばをいただいてしまいました。。。
次回行ったときは食べなければ!

投稿: yas | 2010/05/03 01:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/216501/48237753

この記事へのトラックバック一覧です: 天童市というところ。:

« 手打ちそば さん七 山形駅前店 | トップページ | つばさ E3系 乗車体験レポート »