フォト

サントリーグルメガイド

トリップアドバイザー

記事検索

« 九州黒男児 焼酎と九州料理 新橋 | トップページ | い・ろ・は・す環境シンポジウム2010 六本木ミッドタウン »

2010/05/15

アサヒ スーパードライ エクストラコールド 体験会 新宿

昨日、

アサヒ スーパードライ エクストラコールドの体験会に参加するため新宿までいそいそと。

このエクストラコールドというのは

通常のビールの提供温度をさらに下げてー2度くらいまで冷やして提供するモノ。

すでにサーバーの準備は万端です。

Dsc02465

ですが、

モチロンその前にお勉強。

アサヒビールの歴史やエクストラコールドの提供する技術について学ぶわけです。

さて、このスーパードライ、

もちろんビール・発表酒・新ジャンルのなかで1番売れているブランドなのですが、

その売れ行きのすごさは

2番目に売れているブランドの2.6倍売れている

(09年課税出荷数量)

という驚くべきブランド。

でもスーパードライ発売より前の1985年には、ビールのシェアが9.6%まで下がったそうです。

いまではもちろん堂々のシェア第一位、51.2%あるのですが、

それでもなお、

  • 提供温度

を進化させる、という着眼点に脱帽。

で、

専用のディスペンサー温度制御装置を開発し、従来はプラスマイナス1度の誤差があったものを、プラスマイナス0.2度まで精度を高めた温度制御を実現したそうです。

Dsc02523

で、プレゼンが終わっていよいよ試飲会。

早速注いでもらいます。

Dsc02536_2

見るからに美味しそう!

Dsc02542_2

で、ビールにあうおつまみも用意されて、

Dsc02532

早速乾杯です!

Dsc02552

乾杯の時点で、ビールの量にこれだけ差があるのは、

今回は冷えた状態をすぐに体験してもらうためそろって乾杯のようなことは無く、

提供順に飲んでよかったから。

そーなるとテーブルのうえは

すっかり楽しい宴会モード。

Dsc02550

で、

せっかくなので、自分でも

「エクストラコールド」をサーバーから注いでみることに。

Dsc02561

そろりそろりとついで行きます。

Dsc02563

で、完成してご満悦!(笑)

Dsc02565

いやー、自分で注いだビールもおいしいねぇ!!

で、

通常のスーパードライとエクストラコールドを比較して試飲。

Dsc02554

うん、

違う。たしかに違う!

キリリと引き締まった辛口がさらに軽快清涼快感をのどごしに運んでくれます。

これはぜひ飲むしかありませんー。

ちなみに都内数百店で提供中とのことなので、

行きつけのお店に

「エクストラコールド」がありましたら飲んでみることを

オススメします。

で、

〆は

拘り和三盆プリン。

Dsc02583

プリンの甘みとスーパードライの辛口がとっても合うことに気付きました。

アサヒビールさん、アジャイルメディアさん

いつも楽しいイベントに参加させていただきありがとうございます!

ご馳走様でした。

●おまけ

ちなみに自宅でも缶ビールで「エクストラコールド」を体験できるキャンペーン商品がこちら。

「エクストラコールドクーラー」。

Dsc02469

応募シール48枚でもれなくプレゼントですよー!

« 九州黒男児 焼酎と九州料理 新橋 | トップページ | い・ろ・は・す環境シンポジウム2010 六本木ミッドタウン »

アルコール・ドリンク」カテゴリの記事

グルメ」カテゴリの記事

コメント

happy01遅くなりましたが・・・
アサヒイベントの最後に名刺交換した
ちまめですnote

エクストラコールド美味しかったですね~!
また何かのイベントでお会いできるのを
楽しみにしております~☆

>ちまめさん
こんにちは!
先日はおせわになりました!
ちまめさんのブログ、拝見させていただきました!
すごく精力的にいろいろ回ってますね!
またぜひイベントでご一緒させてくださいー。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/216501/48361746

この記事へのトラックバック一覧です: アサヒ スーパードライ エクストラコールド 体験会 新宿:

« 九州黒男児 焼酎と九州料理 新橋 | トップページ | い・ろ・は・す環境シンポジウム2010 六本木ミッドタウン »