« 御茶ノ水ビアホール 御茶ノ水グルメ館 | トップページ | コットンクラブ(COTTON CLUB) 丸の内 »

2010/04/25

銀鯱(ぎんしゃち) 浅草

以前、四谷精肉店でお世話になった店長さんとスタッフさんが、

浅草の銀鯱(ぎんしゃち)に移動されたのでいそいそと。

Dsc01567

店内はこんな感じ。

Dsc01569

あとカウンターもあります。

さらに、2階席もあって宴会も可能です。

Dsc01615

で、

まずは、いつもどおりビールから。

Dsc01574

で、

ここから驚きの美味しさの「ろばた焼き」のオンパレードでした!

まずは、野菜を保冷ケースからチョイス。

Dsc01578

今回は、

アスパラ、熊本産赤茄子、京都産万願寺唐辛子、厚木産椎茸をセレクト。

で、焼いて出てくる前にお通しから。

Dsc01580

エビの塩辛が美味しいー。

そして、桜鯛のお刺身。

Dsc01583

プリプリですーっ!

で、

ポテトサラダへと突入。

Dsc01587

これまた美味しい!!

で、焼き物が来る前に前回も一緒に写真撮影に参加いただいたお店の皆さんと記念写真!

Dsc01613

皆さん元気そうでなにより!!

で、

ここから驚愕の焼きものが。

まずは万願寺唐辛子。

Dsc01591

焼いた味噌との相性がバツグン!

で、唐辛子自体が大きい!

で、

さらに熊本産赤茄子。

Dsc01599

これはビックリする大きさでした!で甘いし。

で、そーなると熱燗に突入するわけです。

Dsc01603

さらに椎茸の肉厚感にも感動!

Dsc01598

で、

アスパラバターもサクサクシャキシャキ!

Dsc01606

さらに厚揚げも自家製。

Dsc01610

で、

これに合う必須アイテムが

  • 塩むすび。

Dsc01619

私はこんなに美味しい塩むすびをいままで食べたことがありませんでした。

まずは栗に似た香りでやられます。

で、その元はなにかというと、宮城で作られている古代米、「にほひわせ」を使用しているから。

それをひとめぼれとあわせて炊き上げることでとても美味しくなるわけです。

なので、

みなさん、今までの焼き物ででた

わさび、しょうが、焼き味噌等は、このために残しておいてもいい感じですよー。

Dsc01622

なんでも合います!

もちろんそのままでもいけます!

いやー、どれも美味しかったなー。

店の雰囲気もとってもいいし、

四谷精肉店も良かったけど、こっちのお店のほうが落ち着ける雰囲気かも。

とにかく、

唐辛子と赤茄子と塩にぎりだけでも食べに行く価値ありです。

ご馳走様でした!

きっとまた行きます。そして書きます。

スタッフの皆さんも元気そうで何よりでしたー!

●浅草銀鯱
・住所:台東区浅草1丁目17-5
・電話:03-3841-2775

|

« 御茶ノ水ビアホール 御茶ノ水グルメ館 | トップページ | コットンクラブ(COTTON CLUB) 丸の内 »

アルコール・ドリンク」カテゴリの記事

グルメ」カテゴリの記事

レストラン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/216501/48174560

この記事へのトラックバック一覧です: 銀鯱(ぎんしゃち) 浅草:

» 新天地にお邪魔してきました♪【浅草 銀鯱(ぎんしゃち)】 [Element of Elements]
昨年、数知れず訪れた四谷の聖地・四谷精肉店の店長さんほか、主だったメンバーの方々が浅草は浅草寺からほど近いオレンジ通りの【浅草 銀鯱(ぎんしゃち)】に移られたのが三ヶ月ほど前の四月の事。   元々私がさる方にBlu-ray生ディスクを渡す事が発端だったのですが、結局いつもの精鋭メンバーでお邪魔する事になったのが10日ほど前のことです。 あまりに風情のあるお店だったのにお店構えを撮影し忘れて(Cyber-shotとiPhoneを忘れるというポカをしたのが真実(爆))しまったので、こんな入り方でご... [続きを読む]

受信: 2010/07/11 00:13

« 御茶ノ水ビアホール 御茶ノ水グルメ館 | トップページ | コットンクラブ(COTTON CLUB) 丸の内 »