« 河津桜まつり | トップページ | 明神そば きやり 御茶ノ水 »

2010/02/08

新橋 飲み歩きツアー

先週、

以前の会社でお世話になった方が、

退職されるということで、

送別会をかねて「新橋おやじ飲みツアー」を決行してきました。

まずは、新橋ガード下の超有名店、「羅生門」

Dsc05956

ここでは、ビールというより、熱燗。

もちろんコートなんて着たままで暖まるわけです。

Dsc05935

煮こみといっしょに。

あとは、モツタレ焼と、

Dsc05942

ポテトサラダと

Dsc05941

厚揚げで完璧!

Dsc05945

そして、こーゆーところでは長居はしてはいけません。

さっと飲んでさっと食べて次の方に席を譲りましょ。

で、

2件目は魚金。

こちらも超有名店。

行ったら満席でしたが、ちょうど2名出てきたところに入れ替わりで入ることができました。

Dsc05958

で、

もちろん日本酒から。

秘蔵大吟醸 袋吊り雫酒 尾瀬の雪どけ。

Dsc05968

というわけで、ここまで

日本酒しか飲んでいないのですが、

こんなオヤジツアーに一緒に行っていただいたのが、こちらの方。

この歳になると、自分より若い人達と飲む機会が多くなりますが、今回は年上の方です。

Dsc05970

うーん、私にとって「愛すべきオッサン」です!

いままで、いろいろなサイトを一緒に作ってきた方で、

楽しいことも辛いこともたくさん体験してきた仲。

で、私より10歳以上年上なのに、考え方が若い!

どこからそのバイタリティとクリエイティビティが出てくるのでしょう。

というわけで、

門出を祝うべく、

金目鯛の煮付をオーダー。

Dsc05982

でかいっ!

そのでかさを伝えるためにiPhoneと比較。

Dsc05986

で、身もプリプリ。

Dsc05984

そーなると、「魔王」に突入するわけです。

うーん久しぶり!!

Dsc05987

で、

もちろんココだけでおわらず、3軒目に「ニコニコ酒場」に行こうと思ったら

すでに閉店。

Dsc05991

なので、IRISH TIMESで

Dsc06012

ギネスを飲んで〆。

Dsc06001

いやー、久しぶりに「ディープな新橋」を堪能させていただきました。

こんな飲み会は「ディープな立石」以来かも。

ご一緒した方のこれからの人生に幸多かれと願っております。

ご馳走様でした。

「宇ち多”」(うちだ) 「二毛作」 ツアーレポートはこちら。

|

« 河津桜まつり | トップページ | 明神そば きやり 御茶ノ水 »

アルコール・ドリンク」カテゴリの記事

グルメ」カテゴリの記事

レストラン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/216501/47507182

この記事へのトラックバック一覧です: 新橋 飲み歩きツアー:

« 河津桜まつり | トップページ | 明神そば きやり 御茶ノ水 »