« 焼肉 くにもと 浜松町 | トップページ | 麦秋(ばくしゅう) 三越劇場 山田洋次脚本・演出 »

2010/01/09

ハローキティ展 そごう横浜店

ある日、

横浜そごうにいったら、

人だかりが。

Dsc04155

で、何かと思えば、キティちゃんが餅つき中。

Dsc04154

いやー、すごい人気なんだねぇ。

というわけで、イキオイでそのままハローキティ展へ。

Dsc04207

で、

展示会では各世代の「キティちゃん」がお出迎え。

Dsc04215

まずは、「スクールデイズ」

Dsc04217

そして、「ランチタイム」と続きます。

Dsc04219

そして「マイルーム」シリーズ、

Dsc04223

「おしゃれライフ」シリーズと続きます。

Dsc04227

さらにマスコットのオンパレード。

Dsc04234

そして、「ピンク・ピンク・ハローキティ」シリーズ。

このあたりは1990年代に登場。

Dsc04241

あとは懐かしい「いちご新聞」もあります。

Dsc04246_2

そのほかにもギターとかも展示。

Dsc04266

さらに、そごう・西武限定

「ハローキティ純金フィギュア」

も展示。

Dsc04270

限定35体。お値段120万円です!!

さらにさらに

「スーパー・ハローキティ・ジュエルドール」も展示。

スワロフスキーとのコラボ。

こちらはなんと限定1体!!!

お値段もなんと驚愕の1,575万円!!!

Dsc04273

すごいねぇ!

キティちゃん。

こんなに長い間愛されているキャラクターだもの。

Dsc04212

惜しくも1月11日(祝)まで。

お早めにどうぞ。

ま、

もちろん個人的には何も買いませんでしたが。(笑)

楽しませていただきました。

|

« 焼肉 くにもと 浜松町 | トップページ | 麦秋(ばくしゅう) 三越劇場 山田洋次脚本・演出 »

テレビ・映画・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/216501/47233356

この記事へのトラックバック一覧です: ハローキティ展 そごう横浜店:

» 「そごう」の建物がいかにセンスが悪いかは以前にもエッセーで書いた [愛と苦悩の日記]
■「そごう」の建物がいかにセンスが悪いかは以前にもエッセーで書いたが、おまけに経営者が腹黒いと来て最悪だ。例の債権放棄の話。少し前の日経ビジネスに水島前会長は財界の人望が厚く、にくめない人物だなどという評があった。今日の会見で現社長は前会長の経営の誤りを認めたと言うが、そう簡単に院政の影響力が一掃できるわけがない。水島氏は債権放棄要請と会長の座を引き替えにしただけだからだ。政府はそごう支援を前例に...... [続きを読む]

受信: 2010/01/21 18:16

« 焼肉 くにもと 浜松町 | トップページ | 麦秋(ばくしゅう) 三越劇場 山田洋次脚本・演出 »