« 源源飯店 四ツ谷 | トップページ | 久高(くだか) その4 六本木 »

2009/12/02

桑田佳祐<Act Against AIDS 2009>「男はしたいよ」

====セットリストは一番最後にあります。====

さて、今年も昨年に引き続き、パシフィコ横浜へ!

Dsc01857

で、

今年も「AAA」のイベントに参加してきました。

映画音楽寅さん チャラン・ポランスキー 監督・脚本・主演「男はしたいよ」です。

1

会場内は

AAAのヒストリーボードも!

Dsc01849

もちろんエイズにかんしての告知ディスプレイもあります。

Dsc01826

で、

今回はなんと11列目!つまりパシフィコ横浜の今回の会場では

  • 2列目!!!

でした!

Dsc01843

そして、

いよいよライブ開始!!

●参考●

昨年のライブ、桑田佳祐 「昭和八十三年度 ひとり紅白歌合戦」はこちら!

サザンオールスターズ「真夏の大感謝祭」最終日 日産スタジアムはこちら!

====ここからはネタバレ多数あります。====

いやー、良かったよー。

一番良かったのは、

「SMILE」かなー。歌詞見て泣けた。

途中の渡辺直美の登場にビックリ!2列目でみたら、彼女の大きさがとてもよくわかりました!いろんな意味で!すごいなー。

で、最後は新曲をサプライズ披露。

というわけで、実は

2日目も行ってしまいました!!

Dsc01842

席は1階の後方。

いやー席によってこんなに楽しみ方が変わるんだねぇ!

桑田さんを楽しみたい方は前方。

雰囲気や音楽をマイペースで楽しみたい方は後方。

両方楽しみたい方は2日間行きましょう!

で、

1日目と2日目でかなり演出が変わってました。

具体的には1日目と比べて、2日目は、

  • ロッキー3のシーンでボクサーが出てくるシーンがカット。
  • フラッシュダンスもダンサーが出てきていたけど、桑田さんのみ
  • 鎌田行進曲のステージ上部のアクターがカット
  • 鎌田行進曲の途中にでてくるコサックダンス衣装がレオタードに
  • 途中にたくさん出てきた、「淀川長治」のパロディビデオがほとんどカット
  • 嵐を呼ぶ男のシーンで役者の登場シーンが上手から下手に変更
  • セーラー服と機関銃でダンサーがライフルをもつシーンがカット
  • 「SMILE」が原曲に近い形からJAZZにアレンジした形に
  • 酒とバラの日々でバラをテーブルの上に置いていたのが客席に投げる
  • 男はつらいよのテーマの途中にゴーストが入ったけどそれがカット
  • 雨に歌えばに入る前にかなり長いインターバルがあったのがカット

そのほか照明コントロールとかかなり手が加えられてました。

桑田さんのスゴイトコロは、こーやって少しでも改善するべくライブ終了後に演出を組み替えるところ。

さて、本日は最終日。WOWOWでは1日目と2日目のどちらの演出でしょう??

きっとさらに手が加えられているんだろーなー。

最大のポイントは「ゴースト」を歌うかどうかかもしれません。(笑)

楽しませていただきました。

で、

桑田さんは「Act Against AIDS」という活動自体が17年も長い間していること自体が問題だとも言っていたなー。確かに。

でも本当に毎年毎年楽しませていただいてます!

いつも感謝ですー。

●おまけ

ちなみに「みなとみらい」の駅にも巨大や、

Dsc01836

吊りPOPがありますよ。

Dsc01833

●セットリスト ()内は映画タイトル

01.サウンドオブミュージック(サウンドオブミュージック)
02.ムーンリバー(ティファニーで朝食を)
03.サウンドオブサイレンス(卒業)
04.小さな恋のメロディ(小さな恋のメロディ)
05.うわさの男(真夜中のカウボーイ)
06.雨にぬれても(明日に向って撃て!)
07.フットルース(フットルース)
08.ロッキーのテーマ
09.アイオブザタイガー(ロッキーⅢ)
09.What a Feeling(フラッシュダンス)
10.Up Where We Belong(愛と青春の旅だち)
11.ゴンドラの唄(いきる)
12.嵐を呼ぶ男(嵐を呼ぶ男)
13.セーラー服と機関銃(セーラー服と機関銃)
14.いつでも夢を→Dreamgirls→いつでも夢を→Crazy In Love(渡辺直美登場)
15.蒲田行進曲(蒲田行進曲)
16.SMILE(モダンタイムス)
17.The Days of Wine & Roses(酒とバラの日々)
18.Cry Me a River(女はそれを我慢できない)
19.Tea For Two(二人でお茶を)
20.Love is A Many Splendid Thing(慕情)
21.007のテーマ
21.From Russia With Love(007/ロシアより愛をこめて)
22.Goldfinger(007/ゴールドフィンガー)
23.Live and Let Die(007/死ぬのは奴らだ)
24.The Sound of Music(サウンドオブミュージック)
25.私のお気に入り(サウンドオブミュージック)
26.チム・チム・チェリー(メリーポピンズ)→原由子登場
27.星に願いを(ピノキオ)
28.男はつらいよ(男はつらいよ)
29.Unchained Melody(ゴースト)→2日目はナシ
30.ゴーストバスターズ(ゴーストバスターズ)
31.The Power of Love(バックトゥザフューチャー)
32.The Heat Is On(ビバリーヒルズコップ)
33.ワイルドで行こう(イージーライダー)→ゴーストバスターズ
34.The Way We Were(追憶)
35.SHE(ノッティングヒルの恋人)
36.ゴッドファーザー・愛のテーマ(ゴッドファーザーパートⅠ)
37.Singin' in the Rain(雨に唄えば)
アンコール
38.虹の彼方に(オズの魔法使い)
39.20th Century Boy(20世紀少年)
40.あの素晴らしい愛をもう一度(パッチギ)
41.この素晴らしき世界(グッドモーニング・ベトナム)
アンコール
42.君にサヨナラを

|

« 源源飯店 四ツ谷 | トップページ | 久高(くだか) その4 六本木 »

音楽・コンサート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/216501/46903845

この記事へのトラックバック一覧です: 桑田佳祐<Act Against AIDS 2009>「男はしたいよ」:

« 源源飯店 四ツ谷 | トップページ | 久高(くだか) その4 六本木 »