フォト

サントリーグルメガイド

トリップアドバイザー

記事検索

« つゆしゃぶ ちりり 虎ノ門店 | トップページ | 豚組 「しゃぶ庵」 六本木 »

2009/09/20

ゆりかもめを料金以上に楽しむ方法 国際展示場→有明

今日の結論。

  • ゆりかもめは東京都内で一番のアトラクション!

ということです。

だって、

レインボーブリッジからお台場を抜けて日本科学未来館や、東京ビックサイトや有明テニスコートをま間近に見ることができて、かつ先進的な乗り物だし。

で、一番のシートは東京湾岸を一望できる先頭車両の最前列!

Dsc05445

でも唯一の課題は

  • 混んでいる

こと。なかなか座っても

「ゆっくり楽しむ」というか「独り占めして楽しむ」ことがむずかしい。

だけど、実は

  • 国際展示場正門から豊洲

まではテニスやプロレス等のスポーツイベントがない場合は意外とガラガラだったりします。

Dsc05437

なので、少しでも皆さんにその景色を堪能していただこうと、

以前にガラガラの先頭車両を独り占めして撮影した動画をUPしてみました。

連休中に私のように特に予定のない方は、動画でお楽しみくださいませ!

ではどうぞー。

国際展示場正門→有明(53秒)

有明→有明テニスの森(1分21秒)

有明テニスの森→市場前(1分37秒)

市場前→新豊洲(59秒)

新豊洲→豊洲(1分41秒)

とゆーわけで、

この景色もこれからどんどん変わっていくわけで、

そのときに

  • ブログのストック性

が有益になるんだろうなー。

だって20年後もこんなに空き地ばっかりじゃないよね、きっと。

とゆーわけで、

お台場地区を観光する人は

ゆりかもめ1日乗車券をかって新橋から豊洲まで乗って、それからお台場に折り返して向かっても楽しめますよ。

よい「ゆりかもめライフ」を!

« つゆしゃぶ ちりり 虎ノ門店 | トップページ | 豚組 「しゃぶ庵」 六本木 »

動画」カテゴリの記事

旅行」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/216501/46256187

この記事へのトラックバック一覧です: ゆりかもめを料金以上に楽しむ方法 国際展示場→有明:

« つゆしゃぶ ちりり 虎ノ門店 | トップページ | 豚組 「しゃぶ庵」 六本木 »