フォト

サントリーグルメガイド

トリップアドバイザー

記事検索

« ザ・ガン号 プラチナ・ゴールド・レッドサービス室内編 オーストラリア | トップページ | ザ・ガン号の旅 楽しみ方活用ガイド オーストラリア »

2009/05/23

ザ・ガン号 プラチナ&ゴールド 食事サービス編 オーストラリア

前回は「ザ・ガン」の室内を紹介しましたが、

今回は「プラチナ」サービスの飲食をメインに紹介します。

※ちなみにダイニングカーでの食事はゴールドサービスも同じです。

それから、ここにでてくる食事はアルコールを除いて

  • すべて無料!

というか運賃に含まれているということ。

さらに

  • オーストラリア産の食材がふんだんに使われています。

まずは、午前10時の出発前に「プラチナサービス」の部屋には、ウエルカムドリンクのシャンパンとオツマミ。

Dsc01488

それとフルーツが前もって置いてあります。

Dsc01458

それと海外ではめずらしくおしぼりも出てきます。

そして、すぐに昼食の時間。

Dsc01576

4人掛けなので、2人で行くと他の乗客と一緒に食べることになりますが、日本人は日本人同士で組んでくれることが多いようです。

で、

昼からクラウンラガービール。

Dsc01584

で、

今回のランチのメインは

Dsc01586

カボチャとレンズ豆のクロケット

か、

Dsc01587

ココナッツとコリアンダーで煮たチキンカレー

から選ぶことが出来ます。

で、デザートがこちら。

Dsc01590

温かいチョコレート&アイリッシュウイスキープディング

昼からけっこうなボリュームです。

で、

途中のキャサリン駅でのオプショナルツアーに参加した後

車内に戻るときにおしぼりとアイスレモンティーのサービスが。

2

そして、

程なくして

ディナータイム。

ディナーももちろんビールから。(笑)

Dsc01808

まず、前菜は、

Dsc01828

スモークサーモンとエビのサラダにグリルパン添え。

か、

Dsc01830

中東レンズ豆のスープにヨーグルトと南オーストラリアマスタード添え

から選びます。

そしてメインディッシュは、

Dsc01835

ノーザンテリトリー州のバラマンディーに南オーストラリア産の香草のせ

か、

Dsc01836

グリルしたズッキーニ、ミニトマト、赤タマネギ、オリーブ、ヤギのチーズを詰めたタルト

か、

Dsc01842

カンガルーのフィレ肉をグリルしたミニトマト、ポテト、ブルーベリー で縁取り

から選ぶことができます。

そしてデザートは、

Dsc01849

アウトバックチーズプレート(オーストラリア産チーズの盛り合わせ)

か、

Dsc01851

レモン、ライム、ショウガのチーズケーキ。

Dsc01853

もちろんワインが進むわけです。(酔)

で、

食後に、コミュニケーションタイムがあり、

ラウンジでシャンパンをサービスでいただいた後、

Dsc01893

ナイトキャップもあって、おやすみなさい。

1日目が終了です。

で、

翌日は部屋にモーニングコーヒーか紅茶のサービスからはじまります。

Dsc01927

その後、朝焼けのなか、ダイニングカーで朝食。

Dsc01947

まずは、

コーンフレークか、

Dsc01992

フルーツとハチミツのコンポートに羊乳でできたヨーグルトとマカダミアナッツかけ。

をいただいた後、

Dsc01997

トーストが山のように出てきます。

で、メインディッシュは、

Dsc01998

グレートオーストラリアンブレックファースト。

グリルしたベーコン、トマト、マッシュルーム、タマゴ、とソーセージがのっています。

ソーセージはお豆に換えることもできます。

それか、

Dsc02000

フレッシュクリーム、バナナ、ブルーベリーを乗せたパンケーキにメープルシロップをかけて、

の2品から選ぶことができます。

いやー、どれも美味しくいただきました。

ダイニングカーでゆっくり時間をかけて流れる車窓を見ながら食事をいただく。

まさに至福のひととき。

ご馳走様でした。

次はザ・ガンを楽しむためのポイント紹介ですっ。

« ザ・ガン号 プラチナ・ゴールド・レッドサービス室内編 オーストラリア | トップページ | ザ・ガン号の旅 楽しみ方活用ガイド オーストラリア »

アルコール・ドリンク」カテゴリの記事

グルメ」カテゴリの記事

旅行」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/216501/45016854

この記事へのトラックバック一覧です: ザ・ガン号 プラチナ&ゴールド 食事サービス編 オーストラリア :

» オーストラリア Australia [キーホルダーマニア KEYHOLDER MANIA]
オーストラリアのキーホルダー。 このキーホルダーも、もしかしたら、向きが逆で、 ダウンアンダーなのかも。(南半球だから) オーストラリアでは、ビールも4つくらい、飲み比べてみた。 飛行機でも、ビールください、で。 酔うんですよね、飛行機の中は。 ベジマイ..... [続きを読む]

« ザ・ガン号 プラチナ・ゴールド・レッドサービス室内編 オーストラリア | トップページ | ザ・ガン号の旅 楽しみ方活用ガイド オーストラリア »