« 大井競馬場 ダイアモンドターン パーティルーム | トップページ | 「誤解」から「理解」までの一瞬のときめき。 »

2009/04/23

和食えん 丸の内オアゾ店 東京

今回は東京駅近くの丸の内OAZOへ。

その5階に「えん」はあります。

Dsc00004

店内はこんなカンジ。

東京駅にすごく近いののとてもゆったりしたつくり。

Dsc00061

だって、

  • カウンター席のテーブルの奥行きといい、
  • 通路のひろさといい、

空間がとても贅沢に使われています。

テーブル席もこんなカンジ。

Dsc00096

で、

個室からは東京駅の夜景が堪能できるわけです。

Dsc00074

そんな空間に「えん」あって集ったメンバーがこちら。

Dsc00064

と私というオトコ6人衆。

まずは早速エビスで乾杯です。

Dsc00013

で、

すぐに、ヒューガルデンホワイトへ。

Dsc00017

男前の店員さんが注いでくれます。

Dsc00015

こーゆーコワモテだけどヤサシイ、っていいよねー。

アテも絶好調にウマイ。

ひげだらのから揚げ。

Dsc00021

出し巻き玉子。

※ちなみに男性注文率が高いといわれています。←YAS調べ。(憶測)

Dsc00026

帆立と湯葉の揚げだし。

Dsc00024

厚切りベーコンの炙り。

Dsc00051

筍と新じゃが芋のバター醤油と続きます。

Dsc00056

ちなみに今回のメンバーで集まったキーワードは

  • 地域情報

とか

  • 地図サービス

とか

そういったつながり。

きっとこれから「来る」カテゴリーなわけです。

そういった話が進むとお酒もすすむわけで、

レフブラウンに突入。

Dsc00046

そして、アテも最高潮に達し、

銀だらの西京味噌焼きが登場です。

Dsc00050

さらに

ひらまさのかま焼きが続き、

Dsc00045

そして、〆は、

天然水仕込み大吟醸豆腐。この店の名物だそうです。

Dsc00071

これはねー、美味しい豆腐ですよ。

プルツヤ感が最高ですっ!

実は今回ご一緒させていただいた5名中、3名は初対面だったのですが、

美味しい料理と楽しい話題もあいまってあっという間の時間でした。

ご馳走様でした。

ちなみに、

一通り食べ終わった後は

「飲みながら話す」モードになるのが常なわけで、

そんなときは

えいひれの炙りや

Dsc00059

漬物盛り合わせ

Dsc00068

もオススメです!

それでもお腹がすいたら

高菜のおむすびでしめましょう!

Dsc00091

|

« 大井競馬場 ダイアモンドターン パーティルーム | トップページ | 「誤解」から「理解」までの一瞬のときめき。 »

アルコール・ドリンク」カテゴリの記事

グルメ」カテゴリの記事

レストラン」カテゴリの記事

コメント

nikko81です。

デパートのイートインにある
だし茶漬けのほうには、たまに行くのですが。

美味しい和食のお店で飲むと、
おなかももたれず、体に優しそう。

投稿: nikko81 | 2009/04/23 00:48

>nikko81さん
こんばんは!
イートインもあるんですねー!

ホントに美味しいお店でした。
空間が広く使ってあるので、
とてもゆっくりできるお店です。

投稿: yas | 2009/04/24 01:32

以前、新宿店で食べた鯛茶がウマウマだったなぁ~。
落ち着いた内装にステキな店員さん、これから「来る」お話。ビールも進みますよね!
ちなみに女子ですが、だし巻きあると絶対頼んじゃいます。

投稿: moonshine | 2009/04/29 14:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/216501/44748619

この記事へのトラックバック一覧です: 和食えん 丸の内オアゾ店 東京:

« 大井競馬場 ダイアモンドターン パーティルーム | トップページ | 「誤解」から「理解」までの一瞬のときめき。 »