フォト

サントリーグルメガイド

トリップアドバイザー

記事検索

« FOOTNIK(フットニック) 恵比寿 WBC(ワールドベースボールクラシック) | トップページ | レッドクリフ Part2(パート2) -未来への最終決戦- »

2009/03/11

Peter(ピーター) ザ・ペニンシュラ東京 1回目

どうしても

すっごく

  • シャンパン

を飲みまくりたいとき、って

人生において3回くらいあるでしょ。きっと。

そんなときは迷わず、ペニンシュラ東京へ!

Dsc08540

の24階にある「Peter」。

Dsc08761

あでやかな通路を通ると、

Dsc08759

開放的な空間が!

Dsc08741

もちろん夜景も楽しむことが出来ます。

Dsc08673

こんなステキな空間で、

時間を気にせずシャンパンが飲み放題。

Dsc08574

そして、パンも食べ放題。

Dsc08608

フランスパン、レーズンパン、ゆず入りパンの3種。

ってゆーか、

  • 「人はシャンパンとフランスパンだけでも生きていける。」

って錯覚するくらい美味しい。

Dsc08648

で、コースのスタートは

  • フランス産フォアグラのテリーヌピーナッツバターのクリーム添え カラントベリーのジュレ

Dsc08621

つづいて、

  • プロヴァンス風 鱈のブレゼ 柔らかい白いんげん豆チョリソーとエスプレットペッパーの香り

Dsc08649

か、

  • 仙台黒毛和牛のブレゼ じゃが芋のフォンダンと人参のレデュクションソース

Dsc08651

を選ぶことができます。

複数で来るときは別々に頼むのが2度美味しかったり。(笑)

で、デザートは、

  • カカオ80%のチョコレートクリームとヘーゼルナッツのドーム ビターキャラメルソース

で〆。

Dsc08707

で、ここは

時間制限が無いのがうれしい。

だって、

こーゆーお店にくる仲間って、

どれだけ時間があっても語りきれないほどの

  • 「思い」

  • 「経験」

  • 「考え」

を持っているのでコチラもとても刺激を受けるし勉強になるしさ。

で、

料理も雰囲気も飲み物も最高!

ご馳走様でした。

今回のプランは“ザ・ペニンシュラ東京からの贈り物”での企画。

おしくも3月31日まで!

2回目のレポートはこちら

3回目のレポートはこちら

宿泊レポートはこちら

« FOOTNIK(フットニック) 恵比寿 WBC(ワールドベースボールクラシック) | トップページ | レッドクリフ Part2(パート2) -未来への最終決戦- »

アルコール・ドリンク」カテゴリの記事

グルメ」カテゴリの記事

ホテル・旅館」カテゴリの記事

レストラン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/216501/44218536

この記事へのトラックバック一覧です: Peter(ピーター) ザ・ペニンシュラ東京 1回目:

« FOOTNIK(フットニック) 恵比寿 WBC(ワールドベースボールクラシック) | トップページ | レッドクリフ Part2(パート2) -未来への最終決戦- »