フォト

サントリーグルメガイド

トリップアドバイザー

記事検索

« 東京から藤沢まで2時間の旅。 | トップページ | タントタント 藤沢 トラットリア ランチ編 »

2009/02/18

蕎麦 玄庵 半蔵門

お店に入るまで、

とゆーか

お店を選ぶまで、

  • ゼッタイ●●が食べたいっ!!

と思って店を選んだのに、

その店に入るやいなや、違うメニューに心奪われる

ってコト、ありませんか?

そんな体験を先日しました。

つまり、

今日はゼッタイ「蕎麦」が食べたいっ!

って思って、半蔵門駅近くの蕎麦屋さんを見つけたのですが、

Dsc06852

店に入るなり、

  • 違うスイッチ

がはいってしまい、まずは定番のビールからスタート。

「熟撰」です。

Dsc06860

で、

蕎麦のはずが、

「こけし大根」を注文。

Dsc06865

で、

蕎麦のはずが、

「玄庵サラダ」を注文。

Dsc06861

で、

蕎麦のはずが、

「九平次 吟醸酒」を注文。

Dsc06878

で、

極めつけは

蕎麦のはずが、

「もつ鍋」を注文!

Dsc06879

やっぱり冬は

  • モツ鍋に日本酒だねぇ!(蕎麦屋だけど。)

Dsc06886

でも、

でも、

最後はきちんと「せいろ」で〆。

Dsc06894

ご馳走様でした。

あー、でも

  • 「モツ舌」

になった後でも蕎麦は美味しかったなー。

Dsc06899

« 東京から藤沢まで2時間の旅。 | トップページ | タントタント 藤沢 トラットリア ランチ編 »

アルコール・ドリンク」カテゴリの記事

グルメ」カテゴリの記事

レストラン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/216501/44013678

この記事へのトラックバック一覧です: 蕎麦 玄庵 半蔵門:

« 東京から藤沢まで2時間の旅。 | トップページ | タントタント 藤沢 トラットリア ランチ編 »