フォト

サントリーグルメガイド

トリップアドバイザー

記事検索

« 札幌 ホワイトイルミネーション | トップページ | Village Vanguard DINER 横浜ルミネ店 »

2009/01/12

お好み焼き・もんじゃ さくら亭 原宿

久しぶりの竹下通りを通り抜けて、

Dsc04682

話題の神宮前のH&Mを横目に見つつ、

Dsc04691

路地を進んでいって、

Dsc04696

たどり着いたのが、さくら亭。

Dsc04699

2階に通されて、

Dsc04704

早速ビール!!

Dsc04730

ここから、「もんじゃ焼き」VS「お好み焼き」のバトルロイヤルです!

さっそく、

もんじゃ焼きは、

スパイシーカレーもんじゃにベビースタートッピングを追加したものからスタート!

Dsc04734

早速投入。

Dsc04735

あとは「土手」を作って食べまくる。びみ!!

でも、「もんじゃ」って美味そうに撮影できないよねぇ。。。

一方、お好み焼きは

この店の定番の「さくら焼き」からスタート!

Dsc04738

さっそく「さくら焼き」作り方講座スタート!

まず、

かき混ぜて、

Dsc04748

片面を焼きます。

Dsc04753

その上に、「豚バラ肉」を載せます。

Dsc04756

で、

ひっくり返す。ここでヘラとかでパンパン「たたかない」のがポイント。

何もせずじっくり待ちます。

Dsc04764

約5分。

その横で、卵を割ります。

Dsc04770_2

そこにお好み焼きを載せて、

ひっくり返して出来上がり!!

Dsc04772

あとは、取り分けてお好みでソースとマヨネーズをかけて出来上がり!!

Dsc04773

うまいっ!!

一方のもんじゃも、負けてはいません。

なんと、

「くりーむしちゅーもんじゃ」が登場!

Dsc04792

一方、お好み焼きからは

「ねぎ焼き」が参戦!

Dsc04777

牛すじこんにゃく煮も入ってこれまた美味しい。

Dsc04783

で、

ここのフィナーレは驚愕のデザートにあり!

まずデザートの第一弾は、

「メープルフレンチトースト」。

Dsc04800

まずは、

食パンを浸して、

Dsc04806

バターの上から焼き始めます。

Dsc04807

メイプルシロップをかけていただきます。

いやー、これは最高ですね。

つづいて、「さくらまき」。

一口サイズに生地を焼いてその上に「こしあん」をのせて行きます。

Dsc04823

これもびみ!!

で、

究極のデザートがこちら。

バニラアイス、チョコ、バナナ、フレークが入った、デザートもんじゃ、

「バナヤン」!!!!

Dsc04834

そのまま食べるの禁止だそうです。

なので、

Dsc04835

焼きます。

Dsc04837

食べます。

ご馳走様でした!

ちなみに、今回のメンバーは昨年の忘年会の幹事打ち上げ会でした。

たまに、こーゆーメンバーで語りつくすのもよいねぇ!!

その中で、イカ焼きを手際よく作る方がおりまして、

Dsc04761

冷酒を頼んだので、飲むのかと思ったら、このイカ焼きの隠し味にふりかけたりするわけです。

美味しかったなー。

単純な焼き物でも工夫次第で美味しさが変わるんですねー。

とゆーわけで、

19時過ぎから食べ初めてあっという間の3時間で22時。

こんなにすいている「竹下通り」はすごく新鮮。

Dsc04858

誰もいないんだねぇ!って感動してたら、

「基本的に服屋さんの街ですからね。」だって。

すごく納得。

« 札幌 ホワイトイルミネーション | トップページ | Village Vanguard DINER 横浜ルミネ店 »

アルコール・ドリンク」カテゴリの記事

グルメ」カテゴリの記事

レストラン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/216501/43712204

この記事へのトラックバック一覧です: お好み焼き・もんじゃ さくら亭 原宿:

« 札幌 ホワイトイルミネーション | トップページ | Village Vanguard DINER 横浜ルミネ店 »