フォト

サントリーグルメガイド

トリップアドバイザー

記事検索

« いろいろな一段落 | トップページ | 江の島と富士山 »

2009/01/25

ふぐ 海鮮料理 黒門燈(くろもんとう) 南青山

我が家には年に一度だけ、

  • ふぐの日

があります。

その日が先週ありまして、

今回は、

外苑前を降りて3分ほどの一軒家、

Dsc05378

黒門燈にしました。

Dsc05381

3階まで上がって廊下を通り、

Dsc05525

一番奥の個室へ。

Dsc05388

個室にしたのは、

周りに気兼ねなく写真が取れるから!(笑)

で、

早速とりあえずビールから撮影開始。

Dsc05393

ノドの渇きを潤すと、いよいよコースの始まりです。

まずは前菜3種盛り。

Dsc05424 

ふぐ皮のにこごりがとても美味。

そして、ふぐ刺し。

Dsc05428

これがまた美味。

「塩」で食べるのもオススメ。

そして、この時期ならではの「生白子刺」。

Dsc05447

あー、生きててヨカッター。

こーなるとお酒も止まりません。

まずは定番の「骨ひれ酒」。

Dsc05465

お店の方が余分なアルコールを飛ばしてくれます。

さらに、

ふぐの茶碗蒸し。

Dsc05494

コレ、初めて食べました。

そしてふぐのから揚げ。

Dsc05503

いやーどれもお酒がすすみます。

すでに「つぎ酒」を2杯オーダーして3杯飲んでいるのですが、

鍋を前に

「天然とらふぐひれ酒」にスイッチ。

この香りがたまりません!

Dsc05548

そしていよいよ

ふぐちりの登場です。

Dsc05514

で、

準備完了。

Dsc05527

コラーゲンがタップリ感。

Dsc05551

もちろん、そのあとは雑炊の準備があり、

Dsc05562

雑炊で〆。

Dsc05577

いやー、どれも美味しかったナー。

来年の「ふぐの日」を楽しみに今年もがんばりますか。

ご馳走様でした。

で、

我が家のふぐの日は、実はうちの奥さんの誕生日だったりします。

ちなみに昨年は、青山の助とらに行きました。

こうして毎年「ふぐ」を食べるたびに1年無事に過ごせたことに感謝するわけです。

で、

帰宅してからの週末はケーキ三昧。

HAPPYBIRTHDAY!!

Dsc05662

今年は特別ケーキが2個!!

« いろいろな一段落 | トップページ | 江の島と富士山 »

アルコール・ドリンク」カテゴリの記事

グルメ」カテゴリの記事

レストラン」カテゴリの記事

動画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/216501/43846771

この記事へのトラックバック一覧です: ふぐ 海鮮料理 黒門燈(くろもんとう) 南青山:

« いろいろな一段落 | トップページ | 江の島と富士山 »