フォト

サントリーグルメガイド

トリップアドバイザー

記事検索

« ハードロックカフェ 横浜 みなとみらい | トップページ | 想定外の展開。 水出しダッチ珈琲 »

2008/12/09

ひつまぶし名古屋備長 マロニエゲート 銀座

「びんちょうひつまぶし」

といえばココ。

銀座マロニエゲートの12階です。

Dsc00363

週末ともなると行列が絶えることがありません。

Dsc00310

その行列の理由は

食べてみるてわかりました。

  • 「美味しいから」。

ちなみに上記ぐらいの行列でも並んでいる間にオーダーを取ってくれるので、回転がはやくそれほど待ちません。

まずは定番ですが、

「とりあえず」のビール。

取り扱っているビール一番搾りでした。

Dsc00318

スタウトの小瓶もあったので両方オーダー。

アテはもちろん「骨せんべい」。

Dsc00324

しっかりと骨太でしっかりと味があります。

Dsc00320

で、アテのイチオシ!は

何といっても

  • 焼肝

です。

Dsc00351_2

フォアグラにも似た濃厚な味わい。ビールも進みます。

そしていよいよ「ひつまぶし」の登場です!

Dsc00328

蓋を開けるとそこにはすっげーおいしそうな鰻がどーん!

Dsc00330

ウナギに炭の香りが加わって香りも味もたのしめます!

そりゃそうだよねー、

ちゃんと炭火でじっくり焼いてますから!(15秒)

それにしても、でかっ!

で、

ひつまぶしの食べ方は

  • 1杯目はそのまま食べる
  • 2杯目は薬味を載せて食べる
  • 3杯目はお茶漬けにして食べる

のが定番の食べ方。

Dsc00333_2

とゆーわけで、

1杯目はそのままで食べます。

Dsc00341

ご飯とタレと鰻が絡み合ってとても美味しいー!

Dsc00343

で、2杯目は薬味を載せていただきます。

ネギと海苔の味が加わってさらに複雑な味!

Dsc00347

最後はもちろん、お茶漬けで。

さらっとしっかり。

Dsc00358

いやー、久しぶりに美味しいウナギをいただきました。

ご馳走様でした。

ちなみにここの「ひつまぶし」は

  • ひつまぶし
  • 上ひつまぶし
  • 特上ひつまぶし
  • 極上ひつまぶし

とありますが、使っているウナギはすべて一緒。

「うなぎの量」が違うだけだそうです。

こういったお店、好きですー。

安くても同じ質のウナギを出して量で調整。決して銘店の味を汚すことなく、少ない量でも充分に楽しめるサービス提供。見習いたいものです。

« ハードロックカフェ 横浜 みなとみらい | トップページ | 想定外の展開。 水出しダッチ珈琲 »

アルコール・ドリンク」カテゴリの記事

グルメ」カテゴリの記事

レストラン」カテゴリの記事

動画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/216501/43352566

この記事へのトラックバック一覧です: ひつまぶし名古屋備長 マロニエゲート 銀座:

« ハードロックカフェ 横浜 みなとみらい | トップページ | 想定外の展開。 水出しダッチ珈琲 »