« ダバ インディア(Dhaba India) 南インド料理 京橋 | トップページ | 恵比寿 京鼎樓 JIN DIN ROU(ジンディンロウ) 横浜そごう店 »

2008/11/02

マーケティング読書会

いやー、久しぶりに

  • 「頭を使った」勉強会

に参加してきました。

それも金曜の夜に。

フツーの週末だったら友達と

  • 飲んで
  • 食べて
  • 話して
  • 酔って
  • あー楽しかった!

みたいな、それはそれでとても楽しいのですが、

今回は河野さんが主催するマーケティング読書会に思い切って参加。

これが実は、

  • 初めて会う人ばっかり
  • 初めて行く場所
  • 初めての勉強会

という初物づくしでした。

読書会の題材は

セス・ゴーディンの「パーミションマーケティング」

いわゆる、マーケティング本の中では「古典」ですが、いまだに多くの会社で実現できていないマーケティング手法だったりします。10年前に出版されたときに一度読みましたが、

こーいった、マーケティング本って

  • 読み捨て、読み流し、読んだ感

だけで満足してしまい、決して

  • 読み返し

をしてこなかったのもまた事実。

あらためてじっくり読み返しました。

なぜなら、「事前に読んで分かった点や不明な点をまとめておく」という

  • 宿題

があったから。

宿題なんてきっと学生以来。だけど学生の時と違って自分で手を上げて参加してかつ少人数なので、ななめ読みなんかじゃ駄目なわけで、久しぶりに本と向き合った気がします。

とゆーわけで、参加しての感想ですが、

  • 充実した2時間!

でした。

やっぱり、能動的に集まると違うもんだねぇ。

初対面の中で人の考えを理解して、自分の考えをそこにつなげて、

まさに「スクラブル」状態。

Dsc03912

この「相手の考えを理解して自分の意見を述べる」がとてもタイセツ。

遠慮することなく、かつ傲慢でもなく。この塩梅の妙を初対面の皆さんと楽しむわけですが、そこはみなさん参画意識の高い方々なので、開始5分もすれば既知の間柄のごとく勉強会はすすみました。8名という参加者もこのスタイルにはちょうどいいかもしれないと思ったり。

そもそも参加したキッカケは仕事として取り組んでいるサイトがまさに

  • 「パーミション」の上に(のみ?かも)成り立つサイト

なわけで、ソコをおざなりにしてきたというか手詰まり感もあり、改めてじっくり取り組んでみようと思ったわけです。

結果として、いろいろ参考になりました。

それを河野さんがすぐにまとめてます。

読書会の後に全世界に向けて共有できるって、ブログってすごい。河野さんもすごい。

あらためて

  • パーミションはレンタルできないの、とか、
  • パーミションは一企業だけで囲えるのか?とか、
  • 門番は実は必要なんじゃないか、とか

じっくり考えてみようと思います。

自分として勘違いしていて、再認識させられた点は、

  • チェックボックスにチェックを入れたからってそれはパーミションの本質ではない

ということ。

もっと今の言葉で言うと「エンゲージメント」を突き詰めていかないとと思いました。

こういった場を主催してくれた河野さん、場所を提供してくれた佐野さん、幹事のヨーヘーさん、議論を交わした皆さんに感謝です。

その後は佐野さんプロデュースの「HI.SCORE」で会食。

Dsc03790

料理もビールもそして会話もよかったー!

残念ながら終電の都合で盛り上がっている途中で帰宅をしましたが、渋谷駅の湘南新宿ラインのホームから見上げると、「HI.SCORE」の店内でまだまだ盛り上がっている様子が見えましたー。

Dsc03801

今まであそこで会話していたんだねぇ。と改めて実感。

で、今回の主催者の河野さん。

事前の情報収集によると

  • 「怖い人」だけど「いい人」

という声。

いまどきの言葉で言うと

  • 「コワイイ」人

この本を書いた方です。

企業でCGMプロモを考えている人は必読。

また、会社でCGMプロモの相談をよく受ける人は、まずこの本を相手に読んでもらってから会議のテーブルに着くと話が早く進むと思います。(実感)

で、

会って見るとざっくばらんに何でも話せる方でした。

マーケティングを語る方って、それまでの威を傘に話す人が多いけど、硬軟織り交ぜたトーク(というかブログの内容もそうですが。)に感銘。

やっぱり

「人」だなぁ。

ブログをはじめていろいろな人に会いましたが、

  • 会うとなんとかなる。(いろんな意味で)

というのが最近の実感。

なので、

「人≧仕組み」。

人同士は超えることが出来ないかもしれませんが同じレベルで体験できるモノができないかなぁ。

パーミションを使って。

|

« ダバ インディア(Dhaba India) 南インド料理 京橋 | トップページ | 恵比寿 京鼎樓 JIN DIN ROU(ジンディンロウ) 横浜そごう店 »

ひとり言」カテゴリの記事

マーケティング・広告」カテゴリの記事

コメント

ご参加ありがとうございました。楽しかったですね。
次は何にしようかと考え中です。ぼくも関わってる企業で実践を繰り返しているので、ちょくちょく情報交換させてくださいー。

投稿: 河野 | 2008/11/02 01:32

>河野さん
こんばんは!
こちらこそありがとうございました!
その後のフォローミーティングとかも自主的に開かれたり、皆さんの熱意にも感動です。
ぜひ、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

投稿: yas | 2008/11/02 23:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/216501/42977879

この記事へのトラックバック一覧です: マーケティング読書会:

» パーミッションマーケティング読書会に参加して [WEBMAN---ネットマーケティングコンサルタントへたれSのブログ]
昨日、前からこのブログにも書いていたのですが、 ブログsmashmdiaの河野さんが主催する読書会 に参加してきました。 今回が第1回目とのことです。 今回取り上げられたのは、セス・ゴーディンのパーミッションマーケティングでした。 パーミッションマーケティ... [続きを読む]

受信: 2008/11/03 22:26

« ダバ インディア(Dhaba India) 南インド料理 京橋 | トップページ | 恵比寿 京鼎樓 JIN DIN ROU(ジンディンロウ) 横浜そごう店 »