« 安楽椅子探偵と忘却の岬 ABC | トップページ | ツル茶ん トルコライス 長崎 »

2008/10/06

Dobro(ドブロ) クロアチア料理 京橋

京橋駅が最寄駅ですが、有楽町や銀座、宝町、東京駅からでもあるいていくことが出来たりします。

明治屋の大通りをはさんで向かいの路地を進んだところに、

「クロアチアレストランDobro(ドブロ)」

がありました。

Dsc02658

店内はゆったりとした時間が流れる雰囲気。

Dsc02663

まずは、シェフおまかせいろいろ前菜盛り合わせで、「クロアチア」を試食。

Dsc02666

タコが絶品。

Dsc02671

で、さらに

「ウニと季節野菜のクリームリゾット」がこれまた絶品でした!

Dsc02681

久しぶりに濃厚でクリーミーな味わいのリゾットを堪能。

こーなると

白ワインもボトルでガンガン進みます。

Dsc02701

で、

今回のお目当ての、

  • 「サルマ」

をオーダー。これは、3週間塩漬にしたキャベツにポークとお米を詰めたクロアチア伝統のロールキャベツだそうです。けっこうスープはしょっぱいのでポテトとあわせていただきます。

Dsc02686

うまいっ!

まず、

  • 3週間漬け込む

という食文化がすごいよねー。

やっぱり、

  • 月曜日に おふろをたいて
  • 火曜日は おふろにはいり

という一週間を過ごす文化だからなのでしょうか。

テュリャテュリャ。

もう1つのメインディッシュは、

  • 海老と魚介のブーザラ・ポレンタ添え

です。ホタテや白身魚も入ってこれまた美味。

Dsc02698

これだけ美味しい料理を目の前にして、会話が弾まないわけがありません。

あっというまの楽しい2時間。

クロアチアっていままで遠い存在でしたが、

食を通じてすこし近しい存在になったり。

ご馳走様でした。

|

« 安楽椅子探偵と忘却の岬 ABC | トップページ | ツル茶ん トルコライス 長崎 »

アルコール・ドリンク」カテゴリの記事

グルメ」カテゴリの記事

レストラン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/216501/42699021

この記事へのトラックバック一覧です: Dobro(ドブロ) クロアチア料理 京橋:

« 安楽椅子探偵と忘却の岬 ABC | トップページ | ツル茶ん トルコライス 長崎 »