フォト

サントリーグルメガイド

トリップアドバイザー

記事検索

« Watta Juice!(ワッタジュース)  パイナップルスライサー | トップページ | 銀座のチープな楽しみ方。 »

2008/09/16

モノの見方 その7

人生、

生きていくうえで、

いろいろあって、

  • 視界良好

なときと、

  • 五里霧中

なときがあって、

その境目を飛んでいるわけです。

Dsc07030

すこぶる順調なときは、

  • 暗雲自体をも把握する見通し感

があったりするのですが、

Dsc07068

人生はそうもうまくいくときばかりではないので、トラブルが発生したとたん、

目の前が見えなくなったりします。

1

ま、そんなときは、一度

  • 足元を見つめなおしてみる

ことにしています。

すると、

自分の置かれている「立場」が分かったり、

Dsc07072

物事を「俯瞰」してみることが出来たりします。

Dsc07082

すると、また目の前が開けてきたり。

Dsc07112

そうして、自分なりの着地点を見つけて、

カラダを休めた後、

また旅立っていくわけです。

Dsc07142

ようこそ東京へ。

Dsc07148

この秋、異動されてくる皆様へエールを送ります。

個人的には、

そんな「体験」をするためにしばし国内旅行へ。

その模様はまた折をみて。

« Watta Juice!(ワッタジュース)  パイナップルスライサー | トップページ | 銀座のチープな楽しみ方。 »

ひとり言」カテゴリの記事

モノの見方」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/216501/42487771

この記事へのトラックバック一覧です: モノの見方 その7:

« Watta Juice!(ワッタジュース)  パイナップルスライサー | トップページ | 銀座のチープな楽しみ方。 »