フォト

サントリーグルメガイド

トリップアドバイザー

記事検索

« 神戸屋キッチンのアップルパイ 藤沢 | トップページ | みなとみらい散策 »

2008/05/01

RUBY CAFE 品川

日本人の欧米化で一番感じるのは

  • 見られて食べる文化

がフツーにあること。

ここのお店もそんなお店。

Dsc04680

品川駅ビルの「atre(アトレ)品川」の4階の

  • 「通路」

に面して店舗があります。

で、たまたま昼時に行ったのでランチをとってきました。

基本はパスタかリゾットを選んで

  • パン
  • サラダ
  • スープ
  • デザート

がついて1,000円!

品川界隈ではなかなかリーズナブルです。

で、パンとサラダとスープがこちら。

Dsc00904

すごくちゃんとしてます。

とくにランチのサービスサラダってほんと「ついているだけ」という店が多い中で、ココはソコソコのボリューム感があります。

で、こちらが今回のメインの

Dsc00908

「ボロネーゼ・ア・ラ・ジャポネーゼ」。

仙台味噌を使用した和風ミートソースのパスタ。

初めての味です。1日10食限定だったのですが、ギリギリでありつくことが出来ました。

味噌とパスタって意外とあうのねー。

とゆうわけで、

  • 人に見られながら
  • 味噌テイストのパスタを食す。

という、

「欧米か!」もとい「欧米化」を実感しながらの、

まさに「和洋折衷」なランチタイムでした。

ご馳走様でした。

« 神戸屋キッチンのアップルパイ 藤沢 | トップページ | みなとみらい散策 »

グルメ」カテゴリの記事

レストラン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/216501/41027679

この記事へのトラックバック一覧です: RUBY CAFE 品川:

« 神戸屋キッチンのアップルパイ 藤沢 | トップページ | みなとみらい散策 »